男性が二股をする心理とは?

ベットの上で浮気相手に連絡を取る男性

寂しい

世の中には女性がいないと生きていけない寂しがり屋の男性もいます。 独りで過ごす時間が苦になる寂しがり屋の男性は、彼女と会えない時間が多かったり、もし振られてしまったらどうしようという不安から、もう一人の彼女を必要とします。

優柔不断

モテる男性というのは、自分からアクションを起こさなくても女性が寄ってきます。 同じタイミングで二人の女性が現れた時、しかも両方ともタイプだった場合は、どちらかに絞ることができません。 どちらかを振ることができない男ほど優しい人だと思われがちですが、それはただ「優柔不断」なだけです。

モテたい

二股していることを「モテている」と勘違いして優越感を得ている、タチが悪い二股男です。 ナルシストで自意識過剰であるこのタイプの男性は、まさに罪悪感のない二股が平気でできるタイプですが、本気で女性を愛することも、愛されることもないかわいそうな男性とも言えますね。

俺はなんて悪い男なんだ…

二股が女性に対して失礼な好意であることも十分に承知していて、その上で二股を続行しようとするなんて、なんてひどい男なんだという自覚がある男性もいます。 しかし男性はどこか「悪」を尊敬するところがあり、そんな悪い男である自分に陶酔するという自分本位の恋愛を好む二股男もいます。

完璧な女性を求める

彼女のことは好きだけれど、自分の求める完璧な女性の条件を満たしていないので、他の女性にそれを求める男性もいます。 ただし二股をしているからと言って満足できるわけではなく、恋愛経験を重ねるごとにもっと貪欲になるので、いつまでたっても満足できない可能性もあるでしょう。

二股されやすい女性とは?

軽い

タイプの男性からアプローチをされたら、すぐに付き合ってしまうという女性は、二股されやすいです。 知り合ってすぐに相手の素性や本当の性格はわかりません。もしかしたら相手には彼女や奥さんがいるかもしれませんよね。 にもかかわらず声を掛けられたその日に体の関係を持ったりすれば「都合の良い女」になるのは仕方がないでしょう。

恋愛に対して受け身

男らしい男性は女性から人気があり、恋愛に関してもリードして欲しいと思っている女性も多いです。しかし全て彼氏の言いなりになるような付き合い方をしていると、二股しやすい環境を作ってしまいます。 連絡やデートの頻度も男性任せにしていると、彼氏は二股ありきのスケジュールを組みやすいので簡単に二股できてしまうんです。 また二股をするオレ様系の男性は強い口調と優しさをうまく使い分けるので、受け身の女性はついつい信用してしまう傾向があります。

彼氏に尽くし過ぎる

これでもか!というほど彼氏に尽くす女性がいますが、度が過ぎるとそれが逆効果になる場合もあります。 そもそも狩猟民族である男性は、捕まりそうにない獲物を追っかけたいという潜在的な心理があり、釣った魚に餌はやりません。 もちろん尽くしてくれる彼女に感謝しているので、大切にしてあげたいとは思っているものの、ついつい男の本能を抑えることができないのでしょう。

嫉妬深い

特に恋愛体質の女性は彼氏を束縛したがりますが、男性は1人の時間や趣味の時間などが必要なので、四六時中恋愛のことばかり考えているわけにはいきません。 あまり束縛されると男性にとって「重たい彼女」になってしまい、ついつい他の女性に逃げたくなるようですね。

非癒し系

日々仕事で忙しくしている男性が彼女に求めているのは「癒し」です。 一緒に居てホッとできない彼女であれば、他の女性に癒しを求めるしかありません。二股をする男性が選ぶのは全く違うタイプであることが多いのは、彼女に無い部分を他の女性に求めているからでしょう。

二股男を見破る方法とは?

びっくりする女性

スマホを気にする時間が増えた

男性にとってスマホは重要な連絡や仕事の連絡に使うツールという認識なので、スマホに無頓着な男性は多いですよね。 普段からゲームやSNSでスマホを活用しているなら問題ありません。しかし明らかにスマホを使う時間が長くなったり、スマホの管理に敏感になったり、画面を隠すようになるといった行動が見られるようになったら、怪しいです。

洋服のテイストが変わった

あまりファッションに興味がなかった彼氏が、流行りのアイテムに身を包むようになったり、アクセサリーや香水なども取り入れ始めたら、二股の匂いがします。 このパターンには2つの心理があり、ただ単に女性からモテたい!と思っているか、もう一人の彼女のセンスに染まっているかのどちらかです。 前者の場合は可愛らしい男心なので「いつ買ったの?」「どこのお店の?」などと聞いても嬉しそうな顔をしますが、後者の場合は少し動揺しながら曖昧な返事が帰ってくるはずです。

以前より口うるさくなった

男性が携帯を片手に怒ってる 現在進行形で二股をしている男性は、当然二人の彼女を比べます。 しかしもう一人の彼女と比べて劣っている部分ばかりが目に付くようになり、今までは何とも思わなかった事も気になるようになります。 その結果あーでもないこーでもないと口うるさくなりますが、そんな時はさりげなく「もしかして誰かと比べてるの?」と聞いてみると、二股している場合はアタフタするかもしれませんね。

今までとは違う行動が目立つようになった

ある程度付き合いも長くなると、2人の間で様々なルーティンが確立されてきますが、普段とは違う行動が多くなったら二股している可能性があります。 好奇心旺盛な男性は1つのことに熱中したらそればかり一生懸命になるので、新しい彼女ができればあなたとの時間を削ることになります。 連絡してくる時間がいつもバラバラだったり、今までには無かった理由でデートを断るようになったら二股のサインだと思ってください。

女の勘!

何の根拠もないけれど、最近彼氏の愛情を感じられない!という女の勘は、見事に的中する時もあります。 しかしただの倦怠期かもしれませんし、彼氏が仕事に集中しているだけの場合もあるので、上記に挙げた見破り方とダブルで当てはまっているなら二股要注意だとみなしてください。

罪悪権なしの二股男をこらしめる対処法

振る前提で冷静に考える

浮気は癖みたいなモノなので、治す薬はありません。二股彼氏をこらしめたいなら、辛くても別れを選択した方が自分の幸せのためでもあります。 冷静になって今までの彼氏の言動や行動をよく考えてみて「それでもやっぱり別れたくない!」と思うなら仕方がありませんが…こらしめるという意味ではやはり一度振るのが効果的でしょう。

サッサと振る

まだ好きな気持ちはあるけれど、二股は絶対に許せない!というなら、そんな男はサッサと捨てて新しい恋を探しましょう。 「女の恋愛は上書き」と言われているように、どんなに悲しくても新しい恋が見つかればきれいさっぱり忘れることができます。

彼氏に選択させてから振る

どうしても自分では決めることができない場合は、彼氏に決断をゆだねましょう。 ただし二股彼氏をこらしめるなら、彼氏があなたを選ぶという勝算がある場合に限ります。つまり「もう一人の彼女とはキッパリと別れるからやり直してほしい」と言われた時点で振るという作戦です。

後悔させてから振る

自分磨きに精を出し、もう一人の彼女よりも確実に良い女になって彼氏の気持ちを独り占めしてから振るのも、気持ちが晴れる別れ方です。 あなた1人だけを愛し始めた彼氏を振るのは辛いでしょうが、そこは心を鬼にしてスパッと振ってしまいましょう。これから同じ過ちを犯さないよう、彼氏を成長させる対処法でもあります。 もし本当にあなたのことが諦められないなら、彼氏から復縁したいという連絡があるはずなので、もしまだあなたにその気があるならその時点で許してあげましょう。

まとめ

まぶしい緑の中幸せそうな女性 罪悪感のない二股ほどひどい裏切り行為はありません。 あなたの彼氏にご紹介したような二股の兆候が見られたら、取り乱して彼氏に怒りをぶつけるのではなく、冷静になって「どうやって振るか?」を考えましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!