女性が男友達を意識する瞬間とは?

 突然ハグされたとき

あなたは、仲の良い男友達から突然ハグされたらドキっとしませんか?びっくりして固まってしまう人や、嬉し泣きする人がいるでしょう。どんなに急な出来事でも、仲良くしていた男友達から、ハグなどのスキンシップをされたら「男性」を意識してしまうものです。 さらに、ハグの行為によって、友人として接しているのか、好意を抱いているアピールなのか考えてしまいます。もし、お酒をたくさん飲んで、酔っ払っていたらお酒のせいだと言えますもんね。女性は、男性の何気ない一面にドキっとします。

無意識に手と手を繋ぐとき

付き合ってもいない男友達から、手を繋ごうと言われたときも、「男性」として意識する瞬間です。異性から手を繋がれて拒否する女性はいません。また、男性は好きな女性としか手を繋がない人と、どの女性とでも手を繋ぐ人に分かれます。 誠実で真面目な男性ほど、好意を抱く女性としか手を繋ぎません。大切に思っているからこそ、軽々しい行動はしないものです。つまり、そんな男友達に安心感を抱き、惹かれてしまうのが女性です。

ボディタッチが多く上機嫌な様子のとき

ボディタッチの回数が多く、上機嫌な様子を見たときに女性はドキっとします。例えば、男友達が飲み会の隣の席で、自分だけを見つめながら、ボディタッチして来たら好意を持っている証拠です。 他の女性には、ボディタッチする素ぶりもなく、自分だけに行って来た場合は確実に好意を抱いて、気づいて欲しいと思っています。ましてや、嬉しそうに上機嫌な様子でアピールしています。そんな自分だけに見せてくれる姿に、「男性」として意識する瞬間です。

男性心理に隠された本音とは?

公園の中でハートを作っている男性

友達ではなく、ひとりの女性として想っている

では、男性の心理に隠された本音を行動別にお話しします。まず、明らかに自分だけに見せる行為は、友達ではなく、ひとりの女性として想っているからです。もし、友達以上恋人未満のままなら、男性はハグや手を繋ぐ行為はしません。 今の友達関係の距離のまま、友人として接するでしょう。しかし、ひとりの女性として想っているときは、距離を縮めようと行動で表してきます。上機嫌な様子でボディタッチの回数を増やすでしょう。手に入れたいからこそ、分かりやすい態度で示すのが男性です。 つまり、男友達のこのような態度を目撃したら、あなたに好意を抱いている証拠なので、気持ちを受け止めてあげましょう。

一緒にいたい事をアピールする

カメラを持つカップル 男性の心理に隠された本音は、好意を抱いている事をアピールしたい気持ちが隠されています。意中の女友達のハートを射止めたいからこそ、ボディタッチしてしまうでしょう。 例えば、関係性の少ない異性が隣の席に座って話しかけて来たら緊張しませんか?しかし、仲の良い友達なら、すぐ近くに居ても安心し、会話をしながらでも数回のボディタッチなら許すと思います。 さらに、男友達や女友達でも、友達以上の関係で、好意の感情が高いほどボディタッチの回数が増えます。一緒にいたいという思いが隠されている証拠です。つまり、一緒にいたいという心理が、ボディタッチいう代替行動のしぐさであることを知っておきましょう。

単に友達として接しているだけ

好意を抱いている以外にも、ただ単に友達として接しているときも当てはまります。多くの女性の友達と遊んでいるので、平気で肩や背中に触れて、楽しく過ごしている人です。ボディタッチしても、何も愛情はなく友人として接しているだけなのです。 このような友達は、年齢関係なく、多くの人々と関係性を持っていることを望み、あわよくば体の関係になっても平気なのです。つまり、ボディタッチをしてくる男性の中でも、特殊な心理の持ち主だと言えるでしょう。

ボディタッチしてくる部分でも意味が違う?

手を取り合うカップル

手に触れるのは深い関係になりたい表れ

親密さや親近感を簡単に表せるのが手です。優しく握手したり、なでなでするのはもっと深い関係になりたいという思いがあります。手を叩いてきたり、払いのけるとは異なり、愛情を持っているからこそ、手に触れて来ているのです。 また、脈あり度も高く、純粋にあなたと空間や時間を共有して、肌と肌が触れ合っていたいからです。もし、頻繁に手に触れてきて、感情の高まりが見えてきたら、あなたに好意を抱いている証拠なので、受け止めてあげましょう。 きっと今までの仲の良い友達関係とは異なる未来が訪れます。

顔に触れるのは本気度が高い

笑顔でよりそうカップル 実は、ボディタッチしてくる部分でも、男友達が表している思いや本気度は違ってきます。例えば、顔に触れてきたら、本気度が高い証拠です。明らかに女性としての魅力を持っている人にしか行わず、仲の良い段階から、お付き合いしたい段階に登りたいという意味を持っています。 また、もう少し段階を踏み、親近感を抱いていることをアピールするなら、頬に触れてきます。強く相手に意識をさせて、自分の方向だけを向いて欲しいときに行われます。顔や頬なら、相手の呼吸と感情がすぐに分かり、自分をどのように思っているのか分かる部分なのです。 つまり、本気度が高く、相手の女性の気持ちを知りたい男性が、行う行為です。

背中に触れるのは気になっている証拠

男友達が、あなたの背中に触れてくるのは、友達としてではなく、異性として気になっている証拠です。魅力的なあなたの背中に触れたくて、うずうずしているかもしれません。このような時は、自分から男友達にさりげなく思いを聞いてあげても良いかもしれません。 普段はなかなか言えず、面と向かっては言えないけど、女性から思いを悟ってあげれば、本音を伝えてくれますよ。

恋愛心理学からみたボディタッチとは?

ベッドでくっついているカップル

男性と女性で異なる心理状態である

恋愛心理学からみると、異性からボディタッチをされて、どう感じるかについてのアンケート調査が行われました。データによると男性は、ボディタッチを受けた場合、相手に対し好感度が高くなる傾向があります。 逆に、女性はボディタッチを受けると、好感度が低くなる傾向があります。実験でも男性は女性に軽く触れられるだけで、無意識に好意を持ち、恋愛対象としてみてしまうということが判明されました。 ごく一部でボディタッチ自体に、何も感情を抱かない人もいることが分かりました。

二の腕が有効的である

男性が胸に赤いハートを持って女性と見つめあっている 女性がボディタッチを受けると、相手への好感度が低くなると分かりましたが、心理学では、そのような状態でも距離を縮めれる方法があるとメンタリストDaiGoさんが仰っています。 メンタリズムを使ったモテる本より、「二の腕が、相手との距離感を縮め、親近感を抱かせるのに効果的」と。 確かに二の腕なら、後方からも横方向からも触れやすく、掴みやすいのが特徴です。とくに仲の良い友達以上恋人未満の関係の2人なら、横同士に立っていて、触ったとしても、警戒心を与えません。 例えば、2人で階段を降りている最中に、女性が段差を転びそうになったときに、さりげなく二の腕を掴み、支えてあげると触れられて不快感を覚える人はいません。逆に、タイミングよく助けて貰ったことに感謝を述べてくれるでしょう。 つまり、恋愛心理学では、タイミングを見計らって、さり気なく女友達の二の腕に触れてみるのが効果的です。

記事が気に入ったらシェアしてね!