好きな人にLINEを送る前に意識すべきことは?

直接言えない事をスマホを使って伝える女性

頻度は1~3日おきにすること

一般的に人は好きな人に真面目で多くの連絡を取るほど、好感度を上げることができると考える方が多いんですが、実際にはよく連絡を取るからって好感度が上がるわけではありません。 状況によってはむしろ煩わしい相手だと思われる場合もありますが、そのために好感を持って頻繁に連絡したい人だとしても一週間に1~3日ほど時間を置いて連絡をとることが望ましいです。 ラインは、ボイストークもできるのはもちろん、可愛いスタンプを送ることもできるけど、それでもやはり文字でコミュニケーションを取ることが基本であるアプリです。そのため、文字だけではお互いの顔や表情も分からないし、電話の時のようにお互いの声を聞きながら雰囲気を作っていくこともできないです。 つまり、メールやライン交換だけで好きな人の心をゲットするのは難しいだけに、こんな風に頻度を調節しながら相手の興味を引き出すのです。

頻度が減る理由は安心感

男性がメッセージを真面目に送るっといって、女性に好感を抱いているとは限らないように、逆に男性がメッセージを頻繁に送らないと言ってその女性に興味がないとも言えません。確かに興味があり、好感を持っていれば頻繁にメッセージを送りたくなるのが本能でもあるでしょう。 しかし、かえって長い間つきあい、会話しながら好感を持って安心できる相手だと思うようになれば少しずつラインを送る頻度が減るようになります。 当然女性はこのような部分で不安を感じたり、寂しく思ったりもするんですが、だからといって男性が本人に無情になったり,嫌がって頻度が減ってるのではないので、事前にがっかりしない心構えが重要でもあります。

好きな人をゲットできるおすすめのLINE話題5選

スマホを指さす女性

好きな料理やグルメのLINE

女性の方は普段美味しい料理やテレビとネットで話題になっているグルメ店に興味を持っている方が多いと思います。本人たちはこのことをあまり大事に思っていないですが、実は男子は女子よりも美味しい料理が好きだということ、ご存知でしたか? 「今日は美味しいお店でランチをしました」とか「ここ、安いのに美味しいんですよ」など。好きな人とお話したいのに何を話せばいいのか分からない時はこのようなジャンルを話してみてください。その時に食べた料理の画像をラインで送ると、好きな人と自然的に話せるきっかけになると思いますよ。 ですが、これは同じ学校や会社に通う仲同士という前提でできる会話でもあります。全然関係のない、もしくは凄く離れている場所のグルメ店なのにここが美味しいと紹介しても、相手にとってはどうでもいい場所になってしまう可能性があります。 こういう時は、できるだけ生活圏内にいる美味しい店を探して相手に紹介してみてください!やり取りさえ上手くなれば、「後で時間が合えば一緒に食べに行こう」と誘えるかも知れませんよ。

共通の友人をメインとしたLINE

スマホを持ってこっち側を見つめている女性 好きな人にラインを送りたいのにどんな話を送って話しを進めばいいのか分からない時は共通の友達の話をしてみてください! 相手が同じ学校に通っているなら「○○ちゃんのこと知ってる?」とか、同じ会社の仲間なら「私の知り合いに○○さんと同じ大学を出た子がいるんですよ!」など。共通の友達に対する質問をすることで、短くなりそうな会話もさらに長くなるんです。上のように同じ大学出身の共通の知り合いがいるなら、相手も気分が盛り上がるだろうし、それをチャンスにして一緒に飲みに行くことも出きるでしょう。 もし「○○のこと知ってる?」と聞いたとき、相手があまり知らない人だと返事しても、その友達はあなたの事を知っていたから知り合いだと思っていたと話しながら、またそれについて話が進むようになるので、共通の友達でも、そうでないとしてもメリットしかない話題なんです。 こうやって第三者の話をするうちにどんどんお互いの話に変わるようになり、これをきっかけに二人の関係が前よりもっと縮まるチャンスを得るかも知れないですよ。

相手の趣味や特技に関するLINE

休みながらスマホをいじっている女子 好きな人の趣味や特技を知っているならそれについて自分も興味を持ち始めたといいながらやり取りをしてみましょう。 もしその人が映画マニアなら「最近いろんな映画を見始めているンですが、おすすめの映画とかありますか?」とか、カメラが好きな人なら風景が綺麗な旅行スポットの話をするなど。それに関する話題をふることで、雰囲気は一気に盛り上がることになり、相手もあなたともっといろんな話がしたいと思うようになるはずです。 またテニスやアーチェリのように男女構わず一緒に楽しめるスポーツは、そのスポーツをする時に使う道具ややり方を教えてもらいながら、後では一緒にやらないかと誘うこともできるようになります。 どんな人も自分が好きなことに興味を持ってくれる人がいるとその相手に興味を持つようになるものです。ですので、これをきっかけに急接近できるチャンスを捕まえてみましょう!

面白い画像のLINE

スマホを見て喜ぶ女性 自分は相手のことが好きでいろんな話がしたいけど、相手は自分のことをどう思っているのか分からない段階では、中々話しかけるに難しいのが事実です。そのため、どんな話題で話しかければ雰囲気が盛り上がるのか悩むようになるでしょう。 こういう時は思わずわらってしまうほど面白い画像を送ってみてください。面白い芸人さんの画像や、面白くて逆に可愛いと思ってしまうようなペットの画像、可愛い動物の動画などもいいでしょう。 他にも日常の中で思わず笑ってしまうような瞬間の画像や、自分の面白い画像を撮って送ってみるのもいいと思いますよ!きっと雰囲気が盛り上がり、相手もあなたともっと話したいと思うようになると思います。 これは私個人も話題に困る時によく使う方法なんですが、いつも効果抜群だったのでおすすめできる話題でもありますよ。

悩み相談のLINE

ベットの上でスマホを操作する女性 これ以上話せる話題がない!と思うなら今回は軽い悩みを相談してみるのもいいでしょう。もちろんその内容が重すぎると逆に相手がげんなりしてしまいますが、「あなたにしか言えない悩み」ということをアピールすると相手も真面目にのってくれるはずです。 ただし、その内容は相手が充分に回答を出せる話にかぎり、あまりネガティブなジャンルではなく、相手が上手なものを褒めながら自分も上手になりたいのになかなか出来ないということをアピールして、相手を立てながら一緒にいる時間を増やせるという一石二鳥の話題でもあります。

まとめ

いかがでしたか? 好きな人と話すのは顔を合わせる時にも緊張しがちなんですが、顔色も確認できないラインのようなアプリ上ではなおさら話をかけるのが難しいと思う方が多いです。また、話したいのに何を話せばナチュラルでいいのか悩むようになるでしょう。しかもせっかく勇気を出してメッセージを送ったのに既読無視、未読無視されてしまうとさすがに傷ついてしまいますよね。 それでも好きな人との距離を縮めたいと思う方はこちらをチェックしてみてください!ナチュラルで楽しい会話ができるのはもちろん、お互いの距離が縮まって良い関係に発展するかもしれません。

記事が気に入ったらシェアしてね!