お別れするカップル 別れた元彼が忘れられない、復縁したい…と思う女性は意外と多いもの。だけど、「復縁は難しいんじゃ・・・」「どうすれば・・・」と考えてしまいますよね。復縁するためにはいろいろなプロセスが大切。 きっかけを自ら作り出すことで、難しく見える復縁も可能性はゼロじゃなくなるんです!

別れた原因は何だった?

別れそうなカップル 一度付き合った関係が別れる事になってしまったのは、何か必ず原因があるはず。まずは、その原因を探る事が大切です。闇雲に「復縁したい!」と突き進んでも、かえって逆効果になってしまう場合も。 別れた原因をもう一度よく考えて、復縁できるきっかけを作っていきましょう。

性格が合わなかった

別れる原因のいちばん大きな要素ではないでしょうか。男女関係だけでなく友人関係でも、性格の不一致は一緒にいるのが難しいですよね。二人でいて何が不満だったのか、よく考えてみましょう。それを改善する事が復縁への第一歩となります。 変わらなければ、復縁できたところで同じ事の繰り返しになってしまいます。相手がいてこその復縁なので、相手にも変わってほしいところはあるかもしれませんが、まずは自分が変わる事から始めてみましょう。

浮気された(した)

浮気されて別れてしまった場合は、心の傷もきっと深い事でしょう。相手も浮気相手に舞い上がっている頃かもしれませんし、自分も落ち込んでどうしようもなくなってしまいますよね。お互いが感情的になっているので、まずは冷却期間をおきましょう。 浮気されてでも復縁したい相手なのか、よく考える時間にもなります。また、相手も時間をおく事で、あなたの事を考えてくれるようになるかもしれません。 浮気して別れてしまった場合も同様です。やっぱり元彼の方がよかった、なんて思ってしまう事は実はよくある事。だからと言ってすぐ復縁したいと言うのではなく、少し時間をあけてみましょう。 浮気された方は傷ついていますから、落ち着くのを待ってから行動するようにしましょう。

喧嘩別れした

浮気と同じように、こちらも時間をおく事が大切です。喧嘩別れは、お互いが感情的になりすぎた結果ですよね。喧嘩直後は相手の嫌な部分ばかり目につき、イライラする事が多くなってしまいます。 時間をおいてじっくり考えると、だんだんと相手の良かった部分、楽しかった事を思い出してくるようになります。自分は反省して復縁したいけど、相手はまだ感情的なままかもしれません。 少し時間をおいて、相手も楽しい頃を思い出してくれてるかな、というタイミングが狙い目です。

自然消滅した

スマホを見て考える女性 遠距離恋愛だとありがちなのではないでしょうか。お互い離れた生活をしていて、何となく疎遠になり、そのまま・・・というパターンが多いようですね。この場合は、まずは連絡をしてみると良いでしょう。 「自然」消滅というくらいなので、この場合の連絡も「自然」に行うのがベター。まずは「元気?」「久しぶりだね」など、相手の様子を伺ってみるメールやLINEを送る事から始めましょう。

復縁したいと思う時の男性の行動

スマホを見ている男性 自分が復縁したいと思っているように、元彼も復縁したいと思っているかもしれません。実は、男性の7割が復縁したいと思っているという統計データもあるんです。そんな男性の「復縁したいサイン」をおさえておきましょう。

連絡が来る

復縁したい、ましてや嫌いな相手には連絡なんてしてこないですよね。友達のような文面のメールでも、これはきっとあなたに未練がある証拠。別れる際に「別れても友達でいようね」なんて円満な別れをした場合は除きますが、相手はあなたと接触をもちたくて連絡してきます。 今すぐ復縁、とまではいかなくても、相手がそれなりの好意を持ってくれているのは確実ですね。

他の女性の話をする

困っている女性 別れてもそれなりに交友関係は続いているけど、何だかやたらと他の女性の話をしてきたら要注意。一見、「もう他の女性が気になるんだな」なんて思ってしまいがちですが、実は逆なんです。「俺はこんなにモテるんだぜ!」「他の子のとこにいっちゃうよ~?」というアピールなんです。 男性は意外とプライドが高い生き物。自分から復縁したいと言うのはプライドが許さないけど、元カノを焦らせる事で復縁したいと言わせる魂胆なんですね。

彼氏できた?など聞いてくる

これはもう、あなたの恋愛事情が気になっているほかありません。復縁したいと思わなければ、まず別れた相手の恋愛事情なんてどうでもいいはずです。新しい彼氏がいなければまだ俺と復縁してくれるかも、という期待がこめられているんですね。 あなたの様子や、出方を伺っているとも言えるでしょう。「俺はお前を気にしてるんだぜ」というアピールかもしれませんね。

復縁するためのきっかけ作りとは?

すれ違いカップル さて、別れた原因を確認し、男性のサインを受け取ったら行動を開始しましょう。ポイントは、男性の本質を知る事にあります。 男性をうまく操縦する気持ちで、復縁するきっかけを作っていきましょう。

【第1段階】別れてしばらくは連絡しない

女性は感情で行動する生き物です。「復縁したい!」と思ったらすぐにアピールしてしまいがちですが、ちょっと待って。別れた事を後悔するのが早い女性と違って、男性は後悔するのに時間がかかります。 別れた直後は一人になってすっきりした気分になる男性も少なくありません。そんな時に連絡してしまうと、後悔するより先に面倒に思われてしまうかもしれませんね。 1か月経つ頃には男性の気持ちも落ち着いてくる頃なので、自分の辛い気持ちはぐっとこらえて、さりげないメールを送るのが効果的です。

【第2段階】イメチェンする

髪型を変える女性 しばらく連絡をしない間、ただ何もせずじっとしていればいいわけではありません。この期間は、自分を磨く期間と捉えましょう。よく「失恋すると髪を切る」なんて話がありますが、意外とあなどれないんです。 自分の気持ちもすっきりしますし、相手に会う機会の時に印象付ける事もできます。また、服装やメイクを変えてみるのもいいですね。 綺麗になれば自分も嬉しいし相手も見返せるし、一石二鳥ですね。

【第3段階】友達を通して思いを伝えてもらう

相手に探りを入れる意味でも、まずは友達を通して思いを伝えてもらいましょう。本人から直接言われるよりも、他人から言われた方が意外と素直に聞き入れてくれるもの。また、その際に本人には言えない相手の本音が見えるかもしれません。 ポイントは、友達に代弁してもらうのではなく、あくまで「復縁したいんだって」という感じで伝えてもらう事。あなたの復縁したい気持ちが届けば、元彼の気持ちも揺らぐ事間違いなしです。

【第4段階】長文厳禁!相手の本質を見て

ベットの上でスマホを操作する女性 女性は自分の気持ちをだらだらと日記のようにメールをしてしまいがちですが、それは厳禁です。やたらと長い文章は読む気が失せてしまいますし、気持ちが重いと思われるかもしれません。筆者も元彼にだらだらと長文メールを送って、連絡が途絶えた苦い経験があります。 せっかくの連絡のタイミングをみすみす逃してはなりません。連絡を送る際は、自分の事よりまず相手の事を考えましょう。相手の好きな事や趣味に関連づけると良いですね。 「○○について聞きたいんだけど、××くん詳しいよね?」「○○のオススメって何かある?」など、相手が気になる事を聞けば返信が来るでしょう。

【第5段階】感情的にならずに冷静に

復縁したい気持ちが強すぎて、ついつい感情的になってしまいがちですね。でも、感情的になればなるほど、言わなくてもいい事を言ってしまったり空回ってしまったり、良い事はありません。 「涙は女の武器」だなんて言いますが、泣き落としで復縁できてもその後うまくいくとは言い切れませんよね。あなたが冷静に話をする事で、相手も落ち着いて話を聞く事ができます。 あなたの気持ちを真摯に受けてもらうために、落ち着いて思いを伝えましょう。

【第6段階】押してダメなら引いてみる

男性と女性では、そもそも脳の作りが違うと言われています。大昔、まだ人が狩猟で生計をたてていた頃、男性は逃げる獲物を追う生き物でした。それは今も受け継がれていて、男性は「追う」のが好きな生き物なんです。 反対に、追われると逃げたくなるのが男の性。相手に復縁したい気持ちが伝わったなら、今度は引いてみましょう。 今まで追ってきたあなたが引く事で、元彼は「あれ?」とあなたが気になる事でしょう。

【第7段階】タイミングが大事!

タイミングを計る女性 最後のポイントは、復縁したいとストレートに伝えるタイミングです。これを間違えると、今までの努力が無駄になってしまいます。 復縁しやすい期間は、別れてから半年以内と言われています。別れた直後は開放的な気分になる男性も、1~3ヶ月経つと少しずつ寂しさを感じるようになります。1か月経つ頃にさりげない連絡をし、しばらく様子を伺いましょう。 そして、3ヶ月が過ぎた頃にはあなたが隣にいない事を寂しく思うようになるでしょう。

占いやおまじないに頼ってみよう

水晶 別れ方によって復縁の方法やタイミングは変わってきます。また、伝える際もうまく伝えたいですよね。背中を押してもらうために、占いやおまじないに頼るのもひとつの手です。

占いで可能性を探る

人と人が付き合っていくには、相性が大切です。そもそも元彼との相性はどうなのか、復縁するにはどうすればいいのか、占いで教えてもらうのも良いでしょう。 当たるかどうかは一か八かの掛けになりますが、後押ししてらう事ができます。

新聞紙を使ったおまじない

復縁にとても効果的と言われている、新聞紙を使ったおまじないです。まず、10cm四方の新聞紙に相手の名前を赤ペンで大きく書き、それを2日間持ち歩きます。 それを3日目に燃やし、その灰を手のひらにのせて笑顔で見つめながら「愛しい人、また、またね?」と唱えて灰をそっと吹きます。この3日目ですが、時間もぴったりにやるのが重要です。 例えば名前を書いたのが火曜15時だとしたら、3日目の金曜15時に行いましょう。個人差はありますが、燃やしてから1週間ほどで効果があるようです。

枕を使ったおまじない

罫線のルーズリーフ(ドットは×)の3行目の下から、赤ペンで相手の名前を漢字フルネームで縦書きに書きます。それを文字が内側になるように、できるだけ小さく折りたたみます。 そして、「愛しい人よ、戻ってきて」と3回心の中でつぶやいて枕の下に入れます。1か月で効果が切れるので、1か月経って何もなければまたチャレンジしてください。 復縁に直結するというよりは、きっかけができたという成功談が多くあがっています。

小野式復縁法

知る人ぞ知る、復縁マニュアル「小野式復縁法」モデルのブログやラジオでも取り上げられ、なんと成功率は94%というから驚きです。 マニュアルを購入する代金が必要となってしまいますが、その実力はお墨付き。「あなたの行動そのものが重要なんです」

まとめ

幸せそうなカップル 出会って愛し合った元彼と別れてしまったのは、この世の終わりかと思うほど悲しく落ち込む人も多いでしょう。しかし、ただ嘆いているだけでは先へは進めません。今はすれ違ってしまったけど、一度は愛し合った相手ですから、復縁の可能性はゼロではありません。 嘆いて待っているだけではなく、自分からきっかけを作って行動していきましょう。 感情的にならずに冷静に、相手を思いやる感謝の心を持っていれば、必ずあなたの元に帰ってくる事でしょう。

記事が気に入ったらシェアしてね!