日常的な行動でも分かる?脈あり職場男性の3つの態度

パソコンを挟んで座る女性に対してハートを送る男性

ふとした瞬間に!目が合う頻度が高い

職場恋愛は業務上の付き合いもあるため、女性としては「脈あり職場男性」を断定しにくいもの。しかし、目が合う頻度でも見抜くことができるものなんです。なんとなくでも、「目がよく合うな」と感じているということは、それだけ見られているということです。脈がなければ、どんなに業務上で注意が必要でも、それほど見たりはしません。

他の人と違う?基本的にテンションが高い

「脈あり職場男性」は基本的なテンションでも見抜くことができます。もともと明るい男性の場合には、分かりにくさを感じることがあるかもしれませんが、ネガティブな業務で分かりやすくあらわれます。仮にミスをしてしまった時の相談で、明るく「大丈夫!」と返してくれる場合には脈ありです。反対に、「なんで?」とキツく当たるような場合には脈なしと言えます。

プライベートゾーンに入れたがる!距離が近い

男性女性、職場恋愛かどうかも関係なく、誰しも脈ありの場合には距離が近くなります。プライベートゾーンという普通は不快感を感じる距離感に、相手を入れたいという欲望のあらわれとして、距離を近づけようとします。そのため、職場では業務を教えてもらう時やなにかを教わっている時などの距離感でも、脈ありかどうかを見極めることができるんです。

どんな話をする?脈あり職場男性の会話にあらわれる3つの特徴

オフィスで女性のフォローをする男性

業務の話は避ける?プライベートな話

普通であれば業務中には仕事の話しかしないはず。しかし、脈あり職場男性は自分の欲求から自由にプライベートな話をする傾向にあります。ある業務を任されるような管理職であれば、なおさら女性との接し方も砕けたものになります。業務の話ついでに、関係ないプライベートな話をしてくるようであれば、脈ありの男性と言えます。

ネガティブな内容でも前向きに展開する

仕事の話をしている中で多少ネガティブな問題があったとしても、脈あり男性は前向きに話を展開しようとします。もちろん、職場での立場もありますが、気になる女性ではいい顔をしたいもの。女性がしてしまったミスでも、進んでフォローをしてくれる姿勢を感じることができれば、それは脈ありです証拠と言えそうです。

自己主張が強い?自慢話が多い

気になる男性との職場での関係が、上司と部下といった関係ではなかなか気づきにくいのですが、自慢話も脈あり男性を見抜くためには有効。例えば、聞いてもいないのに「自分はこうしたらうまくいった」などのエピソードが多い場合には、チェックしておきましょう。なんの気もなければ、話さなくて良い内容ですので、それなりの意図が隠されています。

気になる女性の前でしか見せない?脈ありの男性の3つの仕事術

デスクでパソコンに向かうメガネをかけた男性

能力は関係ない?ご指名で仕事を任せる

職場での仕事の中でご指名で仕事を任せられた場合には、脈ありのサインと捉えましょう。ある程度の信頼関係はもちろん必要ですが、男性は必ずしも仕事ができるだけの人に仕事を任せるわけではありません。自分が気に入っている人に仕事を任せる傾向にありますので、「なんで私に?」と思うような仕事も前向きに考えてみましょう。

あえてしている?帰宅時間を合わせる

職場恋愛において、男性と女性の距離を縮めるためにはやはり業務以外の時間も必要です。そのため男性は、あえて仕事が終わる時間を調整して、オフの状態でコミュニケーションをとろうとします。「やたらと帰宅時間がかぶるな‥」と感じたら、それは脈ありの職場男性があえて帰宅時間をコントロールしているのかもしれません。

心配性?業務の進捗を頻繁に聞いてくる

脈ありの男性は、いつでもコミュニケーションをとれる機会を伺っています。そして、業務の進捗の確認はいくらしてもデメリットがないために、口実として活用されがち。また、女性の口から自分がフォローできるようなことがあれば、力になれるチャンスにもなります。そんな観点から、業務上の話を頻繁にしてくる男性は脈ありと判断できるんです。

変化していく!脈あり男性がもつ3つの心理

女性の仕事の成功をハイタッチで喜ぶ男性

気になる!まずは嫌われないことを優先

同じ仕事をするようになるなど、気になる女性との関係を育むきっかけを掴んだ頃の脈あり男性は、「まず嫌われないことを優先する」心理にあります。男性の常識にもよりますが、職場での立場をわきまえていれば、いきなり距離を近づけようとはしません。まずは、どうやって関わることが自然かを考えることから考えはじめます。

仕事を口実に!頼られるきっかけを作る

脈ありの男性は職場での人間関係を作ったら、次第に個人として見てもらえるようにアピールするようになります。個人差はありますが、口実として仕事があるために、積極的な男性は明らかに特別扱いをするようなことも。仕事を通じて、頼られるきっかけ作りをし、職場での人間関係をプライベートでも使おうという心理が働くんです。

2人の時間を作りたい!プライベートの付き合いをしたがる

仕事上での信頼関係ができたら、次はプライベートの付き合いにいかに繋げるかという状態になります。そこで脈あり男性は、帰宅時間を合わせたり、時には思い切ってデートに誘ったりという行動を起こすようになります。周りからの目が気になる職場恋愛で、なんの気もなしに2人きりになりたがる男性は、まずいないでしょう。

脈ありサインに気づいたら?女性から作る3つのきっかけ

デスクトップに向かってキスをする女性

偶然を装って!男性の帰宅時間を狙う

いろいろと気を遣わければいけない職場恋愛において、アプローチをかけながら、深い意味を感じさせないことは何より大切。そんな時にうまく活用できるのが、バッタリと退社時間に出会うことです。「脈ありだな」と思った男性の本心を探りながら、あくまで偶然ですので、男性に深く勘ぐらせることもないきっかけ作りのひとつです。

あくまでサラッと!デートに誘う

仕事を通じて、脈あり男性との共通点が見えてきたら、サラッとデートに誘ってしまうのも有効です。女性の視点ではあれこれと考えてしまうかもしれませんが、サラッと「ご飯でも行きましょ!」と言われた男性はさほど意識しないものです。ただし、いろいろと理由をつけて、重々しい誘い方は男性を身構えさせてしまう可能性が高くなります。

確信に近い場合は特別扱いもOK

脈ありの男性の行動があからさまで、「明らかに好意をもっている」と確信できている場合には、特別扱いし返してあげてもOKです。お土産を脈あり男性の分だけ個人用に渡す、事務用品などをプレゼントするなどのアクションもありです。もちろん多少のリスクはありますが、冷静に脈あり男性を見抜くことができてれば、その後の展開がスムーズになるメリットもあるきっかけ作りの方法です。

職場恋愛を有効活用!あらかじめ抑えておきたい3つのポイント

メモを取る女性とコーヒーとパソコン

関係を縮めやすくする!脈あり男性の私生活

やはり職場恋愛であっても、その後があるかどうかはどれだけ男子の私生活を知ることができるかがカギ。距離が縮まっていくワクワク感を味わいながらも、冷静にチェックするするように心掛けましょう。趣味や嗜好などに合わせることができるというメリットとともに、デートに誘う際などにアポイントを取りやすくするという点でも有効です。

仕事の話からスタート!プライベートの本心

一見ハードルが高いようにも見える職場恋愛ですが、脈あり男性の懐に入り込んでしまった後は意外と有効に活用することができます。職場での関係からプライベートな関係に進展してく中で抑えておきたいポイントのひとつは、彼のプライベートの本心です。仕事の悩みなどを抱えすぎてしまっている場合に、恋愛に向かう気力すら奪われてしまっているケースもありますので、あらかじめ把握しておきましょう。

本気で付き合うつもりがある?本命の彼女がいないか

職場恋愛は立場をそのまま流用できてしまうため、男性の中には「本命彼女がいる」のにも関わらず、脈ありサインを出してしまうことがあります。女性としても、本気になってしまう前にしっかりとフリーかどうかは確認しておきましょう。後々になって、本命彼女とうまくいっていなかったから魔が差してしまったと言い訳されてしまうかもしれません。

忘れてしまいがち!職場恋愛で常に意識しておきたい3つの注意点

オフィスで噂話をされながら指をさされている女性

本当に信頼できる?脈あり男性のことをちゃんと知る

どんなに順調にことが進んでいたとしても、職場恋愛という前提があることは常に意識しておきましょう。そして、なによりも大切なのは脈ありの職場男性を冷静に分析することです。最悪のケースは遊ぶ半分でアプローチされ、真に受けたことを言いふらされてしまうことです。自分自身を守るためにも肝に銘じておく必要があります。

要警戒!周りの目は気にかけておく

脈あり男性の仕草などが気になったとしても、職場で関わりのある周りの人達にも秘密にしておきましょう。そして、プライベートを2人で過ごす場合には、あらかじめいくつかの言い訳を用意しておくという対策も必要です。人通りの多い場所で、職場の人とバッタリ遭遇することもしばしば。そんな時にも通じる言い訳がおすすめです。

長引かせない!早い段階で白黒つけてしまう

脈あり男性がはっきりと意思表示をしてくれれば良いのですが、男性はなかなかはっきりしないもの。そんな場合には、心の中で友達なら友達。異性なら異性。と区別するように意識しましょう。お互いにダラダラと長引かせても良いことはありません。はっきりしない関係のままで仕事をすることは、予想以上にストレスが伴いますので、そういった整理も必要になります。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!