元彼がウザい!しつこいLINE&メールの上手な対処法10個

2017/05/11
別れたのに元彼からしつこいLINEやメールの着信の嵐で着信恐怖症になったことありませんか?元彼と別れたのにしつこいLINEやメールの攻撃は恐怖を感じるものです。今までは経験がなくても、今から経験する可能性も多いにあるので他人事ではありません。着信がなるたびに憂鬱になるうざい連絡をどう対処すればいいのか、またお付き合いの時に気をつけたほうがいいことなどをご紹介します。

彼氏と別れる理由とは?

別れたカップル

マンネリ化した

お付き合いも長くなると、一緒にいることが当たり前になってしまいます。

付き合う前みたいなドキドキなどが、長く付き合うとなくなったりすることもカップル時代にはよくある話です。よく言えば空気みたいで安心するのですが、若い時は新鮮さも欲しくなるものです。

また女性は結婚や出産を夢みたりもしますが、男性が中々結婚へ踏ん切りをつけてくれず、長く付き合ってしまい、最後には別れてしまい、婚期を逃してしまったというパターンもあります。そうならないために、マンネリ化したお付き合いにピリオドを打ちたいという女性は多いのです。

DVや相手の浮気など

お付き合いしている相手のDVや浮気に悩んでいる女性も残念ながら少なくはありません。

好きだから、相手のことは私が一番よくわかっているからとズルズルとお付き合いをしている方、相手が必死に謝ってくるから許してしまうという方もいるでしょう。しかし、ある日このままではいけないと気づく日があるのです。

このままじゃ幸せになれないと思い、勇気を振り絞って別れを選択する女性もいるのです。

元彼と別れた後って?

復縁した

一度は別れたものの、やっぱり彼のことが忘れられなくて復縁したというカップルも多いです。

別れの理由にもよりますが、一度は好きで付き合った2人ですから、素敵な思い出もたくさんあります。同棲生活をしていたらなおさら、別れた時1人の生活に心にぽっかりと穴が空いたように感じます。

カップル時代には気づかなかった大切さに離れて気付いたら、ヨリを戻したくなります。

うざいぐらいLINEやメールがくる

別れた後にお互いの大切さに気付き、ヨリを戻すカップルも多いですが、思いが一方通行だとヨリは戻れません。

とくに自分から別れを切り出した時、相手が一度は納得して別れたものの、やはりあなたの大切さに気付くこともあります。自分はもう別れたいと思っているのに、何度も元彼から連絡がきたら、うざいですし、恐怖です。

実際何度もしつこい元彼の連絡から悩んだ経験があります。着信が鳴るたびに怯えていたことがありますが、本当に恐怖で外に出るのも怖くなったことがあります。

ストーカーになることも…?

怖いのは元彼がストーカーになること。

LINEやメールなどのしつこい連絡も、着信が鳴るたびに恐怖を感じたり、携帯が手元にあるのも嫌になって精神的に追い詰められることもあります。

その連絡も止めてほしいほしいことを伝えてもエスカレートしたり、家や職場に来るようになると、かつては好きだった元彼ではなくストーカーとしか見れなくなります。

元彼からのしつこいLINE&メールの対処方法

スマホを見て不機嫌な女性

キチンと理由を話してみる

付き合い始めの時も勇気がいりますが、別れる時も勇気もいります。なので、別れることを優先したく、「別れたい」という言葉だけで済まして別れていませんか?

別れた時に丁寧に別れたい理由を説明したつもりでも、元彼からしたら、いきなり別れを切り出されてパニックになってしまって理由が頭に入っていないのかもしれません。

「別れたい。」と言ったらその場から理由を聞かずに飛び出していったしまった人がいます。その後時間を置いてから理由を話したら理解してくれたことがあります。

彼に趣味を勧める

元彼は時間があるので、あなたにLINEやメールなどをしてしまうのです。なので、あなたに連絡をしてくる時間が無ければしてこなくなるかと思います。

ランニングやスポーツなど、あなたのことをあまり考えさせない趣味を促してみましょう。体を動かして汗をかいたら、頭もスッキリして冷静になれるかもしれませんし、あなたのことを考える時間が減ったら、連絡も少なくなるかもしれません。

また、趣味を通して新しい友達ができたりもするかもしれないので、元彼にとっても新たな出会いになる可能性もあります。

少しずつ連絡を減らす

スマホをいじる女性

しつこい元彼の連絡を、すぐに着信拒否をしたら逆上してしまうのではないかと心配になって中々できません。

しかし返信もすると元彼にとっては、あなたが自分の相手をしてくれると嬉しくなって、さらに連絡してくることも。連絡を絶ちたいのに中々連絡を絶てなくなって嫌になります。

だからこそ、LINEやメールの返信の間隔を少しづつ広げてみましょう。一日おき、三日おき、一週間など、少しずつ返信の間隔を開けてみて、元彼の反応をみてみましょう。

 連絡をとるのを止めようと提案

元彼にとったら、会わなくなったら距離を置いているという認識なのかもしれません。また同棲していたカップルからしたら、家から出ただけでも距離をとっていると思っているのかもしれません。

しかし、連絡をとっていたら、このままズルズルとまたヨリを戻してしまうかもしれない。

別れたのだから、「会わない」「連絡もとらない」「連絡を消す」など、別れたら連絡をとりたくないことを伝えてみましょう。元彼は友達感覚で連絡を取っていただけなのかもしれません。

着信拒否する意思を表示

こちらは怯えて元彼からの連絡を返信しているだけなのに、元彼したらメールの返信があったり、LINEが既読になったりすると元彼からしたら嬉しく感じてしまいます。自分のことを拒否していない、自分を受け入れてくれていると思ってしまいがちです。

しかしあまりしつこい連絡がきたら、元彼からうざい元彼に昇格してしまいます。

このままもしつこい連絡がきたら、嫌いになってしまいそうなこと、着信拒否をすることを考えていることを伝えてみましょう。元彼からしたら、着信拒否だけは嫌だと思っているかもしれません。

家の鍵を変える

ちょっと面倒くさいと思ってしまうかもしれませんが、あまりにしつこいLINEやメールなどの連絡をしてくる元彼はストーカーになる可能性もあります。

同棲していたカップルや現在あなたが一人暮らしをしている場合、元彼が鍵を持っていたことはないでしょうか?別れた時に鍵を返してくれたとしても、合鍵を作っている可能性もゼロではありません。

同棲していたことがあるのですが、元彼が鍵を返してくれなかったことがあります。賃貸などで部屋の鍵を変えるのが難しい場合は、補助鍵として工事などをしなくてもドアにつける鍵があり、そちらを取り付けたことがあります。

SNSなどをブロックする

現在ツイッターやインスタグラムなどのSNSをやっている人も多いです。メールやLINEなどを着信拒否した場合、ツイッターなどからコンタクトをとってくる人もいます。もし元彼のSNSのアカウントを知っていたら変更をしましょう。

またブロックをしてもアカウントを変更して再度連絡をとってくる可能性もあります。その場合は、大変ですがアカウントを変更し、共通の友達にも理由を教えて新しいアカウントを教えてもらわないようにしましょう。

新しいアカウントを作る場合は、元彼に辿られないように気をつけて作ったほうがいいかもしれません。

彼氏を作る

おまじないで幸せになったカップル

元彼からのしつこい連絡で新しい彼氏という気分にはならないかもしれませんが、新しく彼氏を作って、相談してみるのもいいと思います。

男性の友達などがいたら、男性の気持ちを教えてもらったりなどしてみるのもいいでしょう。

元彼も自分のものではもうなくなったと思ったら、興味がなくなって追わなくなる可能性もあります。

共通の友達を味方に

会って話がしたいなど言われた場合は、共通の友達を必ず話し合いの場に来てもらいましょう。共通の友達には味方になってもらったほうがよいと思います。もし、共通の友達がいない場合は、お付き合いしている時に紹介したことがあるお友達などに協力してもらいましょう。

明るい時間で人が多い所で会い、感情的になるのを抑えて話すように心がけましょう。

警察に相談する

最終的には警察に相談しましょう。命の危険を感じてからでは遅いですし、精神的に追い詰められると心にもよくありません。

仕事をしていたら、出勤できなくなりますし、そうなるとお金が稼げず生活にも支障がでてきます。

周りに相談しないと中々別れられないカップルだっているのですから、そういう時はプロに相談してみましょう。

カップル時代からするべきこと

職場の場所は教えない

付き合いが長くなってしまうと職場の場所はわかってしまうかもしれませんが、まだお付き合いが浅い場合は、職場の場所までは教えないほうがいいでしょう。

仕事をしないと生活費が稼げませんし、転職をするとなると大変な労力が必要となります。

また、職場に元彼がきたりするとそれが噂になってしまい、職場にあなたが居づらくなったりすることもあります。

SNSなどを簡単には教えない

LINEやメールなどはお付き合いしているうえで、連絡手段として教えることはあります。しかしブログやツイッターなどは別に教えなくてもお付き合いにはさほど支障はないかと思います。

自分からあえてSNSをやっているという話をしなければいいですし、相手から聞かれても、自分だと辿られないようなアカウントでしたら、お付き合いが浅い場合は教えるのを見送ったほうがいいでしょう。

合鍵は渡さない

一人暮らしをしている場合、彼氏が遊びに来たりして、合鍵の話になるかもしれません。

付き合ってる場合は合鍵を渡すと、急いで帰らなくても相手を外で待たせるなんてこともないので、便利な時もあります。しかし、別れる時にサッと合鍵を返してくれればいいですが、別れ方によっては返してくれないこともあるので、安易に鍵を渡すのは控えたほうがいいでしょう。

写真には気をつける

付き合っていたら一緒に写真を撮りたくなりますし、保存していつでも見れるようにしておきたいものです。しかし、今はネットの社会というのもありますし、何より怖いのは「リベンジポルノ」です。

裸の写真など卑猥な写真を彼が撮りたがるようなら、今は好きでもいつ何があるかわからないので拒否をしましょう。彼がネットに流さなくてもウィルスなどで流れる危険性もあるため、そのことを伝えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

草原にいるカップル

色んな人がいるように、カップルも色んなタイプがいます。あっさり別れた人、ダラダラと長く関係を切れずにいた人、友達関係に戻っている人など。

うざい元彼の連絡への対処法をご紹介しましたが、大切なのは命です。危険を感じたら警察へ相談しましょう。

これからは、彼氏と別れた時にうざい元彼にならないように、お付き合いの時から気をつけてみましょう!

Pick Up

スタイリスト・樋口かほりさんが教える! 「絶対買い!」なコスパアイテム6選

...

普通のボブにはもう飽きた! 今旬なのは ふんわりかわいいワンカールボブ♡

くるっと巻いた毛先で女性らしさと大人かわいさが出るワンカールボブ。軽やかな雰囲気は、暑くなってくるこれからの季節にもぴったりですよね。いつものヘアスタイルにひと手間プラスしてできる、ふんわり大人かわい...

黒髪でも軽やか&おしゃれにきまるコーデの小技 初デートのおすすめモテコーデ♡

就活や学校、お仕事の関係で、明るいヘアカラーができないという人もいると思います。 黒髪ってすてきだけど、どうしても真面目に見えたり、重たく見えがちで、納得のいくコーデができずに悩んでいる……という方も...

甘すぎない上品モテコーデにはストライプ柄が大活躍♡

この春大活躍のトレンドトップスは、甘めシルエットのアイテムが多く、華やかでウキウキしちゃいますよね♡ でもうっかりすると“こってり系甘め女子”になってしまう可能性も……! ...

彼ウケ抜群♡ 仕事帰りのキレイ目デート服スタイル

人気ブランドでつくる“彼ウケ”コーデ。今回はRoomy's(ルーミィーズ)池袋PARCO店のショップスタッフ金光まさえ(かねみつまさえ)さんの提案。今日は仕事帰りに彼とデート♡ そんな日のベストなスタイルは?...

こなれ感たっぷりの着こなし♡イエローをスカートに投入しよう

今季の注目カラーといえば、ピンク&イエロー♡ なかでもイエローは、爽やかで春らしいカラーですよね。今回は、オシャレさん達が魅せる素敵なイエロースカートの着こなしをご紹介します。...

Keyword