遠距離恋愛で心配な事

心配そうな顔で落ち着かない様子の女性 彼氏と遠く離れた場所で暮らしながら付き合う遠距離恋愛。そんな遠距離恋愛において心配な事とは…?

飽きられてしまうんじゃないか…

会えない分、彼氏に自分の魅力をアピールする時間も足りないので、会わないうちにいつか飽きられてしまうんじゃないか…。会えないだけではなく連絡もなかなかとれないとなるとそんな不安も感じてしまいます。

浮気されてしまうんじゃないか…

遠距離恋愛において一番心配なのが彼氏の浮気ですよね。そばにいない分彼氏の行動もチェックできないので、どうしても心配になってしまいます。

男は離れてると浮気する?男性の本音は?

そもそも男性はやはり離れていると浮気してしまう生き物なんでしょうか?男性の本音とは?

正直心が揺れる時もある

お互いに信頼関係が大事になってくる遠距離恋愛。実際、彼女がそばにいないと身近な人と関係を持って安心感を得てしまおうかと誘惑に気持ちが揺れる時もあります。

相手もしているんじゃないかと感じている

自分が寂しいという事は彼女も寂しいという事。という事は自分が浮気するという事は彼女もしているんじゃないかと感じてしまい、浮気をしてしまう。

遠距離恋愛で彼氏が浮気する兆候5つ!

彼女が寝ているところでこそこそ電話している男性 やはり男性は離れて暮らしているとどうしても浮気の二文字は頭をよぎってしまう様です。そんな彼の心の揺れを見つけるにはこんな部分をチェックしましょう。

連絡が前よりとりずらくなった

遠距離恋愛をしていれば、毎日連絡をとっていたいと思うのは自然な事ですが、その連絡さえも前と比べてあまりとれなくなっていたらそれは浮気の兆候かもしれません。自分と連絡をとるよりも、身近な誰かと遊びはじめてしまっている可能性も…。

会う頻度が減った

遠距離恋愛の場合、少なくても2~3ヶ月に一回の頻度では会っているカップルがほとんどだと思いますが、その少ない頻度からさらに会う回数が減ってしまっていれば、それは浮気の兆候かもしれません。遠距離の彼女と会う時間をもったいない、面倒と思われてしまっていればそれは浮気か別れかのどちらかに繋がってしまいます。

愛してるという言葉が減った

電話やLINE、会っている時にも「愛してる」という言葉はお互いを繋ぐ大事な言葉です。その言葉があるだけで女性は安心しますよね。しかし、その愛してるという言葉を言ってくれる頻度が前と比べて減ってしまった場合…それは彼が少しずつ冷めてしまっている証拠でもあります。

会っても一緒にいるだけ

なかなか会えない中、せっかく会えればイチャイチャしたりお泊りしたり熱い夜を過ごして彼からの愛を充電したいですよね。しかし、せっかく会ったのに会ってもただ一緒にいるだけ…。遠距離でたまにしか会えないなら会った時には激しく求められたいのが本音ですが…求めてこないという事は冷めてしまっているという事かも…。

その日の事を話さなくなった

これに関してはもしかしたらもう浮気をしている可能性もあるので要注意です。遠距離恋愛しているカップルのほとんどは、電話やメール、LINEなどで今日一日何があったかという話をする事も多いでしょう。しかし、急に今日あった事やその日の事を隠す様になってしまっている場合、これはもう浮気を実行してしまっている可能性も考えられます。

浮気防止策5つ!

過度な束縛をする女性 彼氏に浮気の兆候が見られた場合、どうすればいいでしょうか?そんな浮気の防止策を5つ紹介します!それでもし彼氏がちょっと不機嫌になったり嫌な態度を見せてきたら、それをきっかけに別れを決断しても良いかもしれません。

今よりも頻繁に連絡する

彼氏によっては煙たがられる可能性もありますが、浮気の兆候が見られた場合は防止策としてやってみるのも良いでしょう。しかし、もちろん「浮気しているか確認したいから」なんて言ってはダメです。「寂しいから前よりも連絡したい」という形で伝えて前よりも多く連絡してみましょう。

いっぱい写真を送ってもらう

こちらに関しても上記と同様「最近寂しいからもっと顔が見たい」と伝えて、彼氏の写真をいっぱい送ってもらいましょう。一日に何枚も写メを撮って送るというのは意外と面倒な事でもありますが、本当に彼女の事を思っているのであれば対応してくれるはずです。

自分の写メを沢山送る

写メを要求するだけではなく、飽きられたない為、自分の魅力を伝える為に自分の写メをいっぱい送ってあげるのも浮気の防止策としては良い手段です。自分の写メを沢山送る事で、常にそばにいる様な気持ちにもさせられますし、改めて可愛いと感じてくれるかもしれません。

「そっちに引っ越そうかな…」

何度も使える方法ではないですが、ある程度定期的に「そろそろそっちに引っ越して一緒に暮らそうかな」と伝えるのも良い防止策になります。しかし注意点としては「暮らせたらいいな」ではなく本気で暮らそうと思っている様に伝える事です。彼女が自分と一緒に住むとなれば、浮気するにも出来ない状況になってくるので、リアルなトーンで伝えてみましょう。

GPS通知!

この方法に関しては彼氏でも嫌がる彼氏の方が多いと思いますが、彼氏の現在地を自分に通知してくれるGPS通知機能をお互いに使うという方法もあります。しかし、常に監視されている様な気持ちになってしまう為嫌がる男性がほとんどでしょう。しかし本当にやましい事がないのであればOKしてくれるかもしれません。

もしも浮気されたら?

相手の謝罪を受け入れない女性 防止策をもってしてももし浮気され、発覚したら…?

即別れる

浮気されてしまったのであれば本来は発覚した時点で即別れるのが一番でしょう。一度でも許してしまうと男性は許される物だと思ってしまうので、即別れるのが一番良い決断です。

理由を聞く

なんで浮気してしまったのか?どういう女性としたのか?自分の何がいけなかったのか?などなど、まずは一度浮気してしまった原因や理由を聞いてみるのも良いでしょう。出来心で浮気してしまった場合が一番悪質なので、その場合は別れる事をすすめます。

一度目なら許す

世の中には浮気を許してしまう女性もいますが、もし許す場合でも一度だけにしておきましょう。それ以上許してしまうのは自分の為にも相手の為にもなりません。

そもそも男って浮気する生き物?

浮気をする男性 男は浮気する生き物とよく言われますが、実際に浮気する男性ってどの位いるのでしょうか?

男女の浮気率

あるアンケートによると世の中の男性の22%が浮気したことがあり、実はなんと女性は34.6%が浮気の経験があるそうです。実は浮気している率で言えば男性よりも女性の方が多いんですね。 それでも34.6%というのは少なく感じますが、これって三人に一人が浮気しているという事なんです。三人に一人という割合だとなかなか多いですね。実際筆者の周りでも、寂しさからその場限りの関係や都合の良い関係を経験している女性は多いです。 彼氏の浮気も不安ですが、自分が浮気しない様に心がける事も大事かもしれません。

まとめ

遠距離恋愛中のカップル 今回は遠距離恋愛の彼氏の浮気の兆候や防止策などを紹介しましたが、浮気率が女性の方が多いというのは驚きましたね。 もしかしたら不安に思っているのはあなたではなく彼氏の方かもしれません。もし、お互いに不安に感じているのであれば、会った時にでもしっかりと話し合う事が大事です。 でもお互いに不安に感じているという事は、それだけお互いを想っているという事でもあるので、愛し合っている証拠です。

記事が気に入ったらシェアしてね!