ゴールドのこじか(強い意志を持ったこじか)の性格は?

ゴールドのこじかの人は強い意志を心に秘めています。好き嫌いもはっきりとしています。ただ、それを表に出すことはほとんどありません。それは、ゴールドのこじかの人に周囲の人の目を気にする傾向があるからです。そのため、とてもおとなしくて周囲の雰囲気に合わせる人という印象が強いです。 もめごとを好まず、大きな変化を好まず、常に現状維持を心がけているのでストレスが溜まってしまうこともしばしばです。勇気を出して自分の考えや意思を表に出してみると、ゴールドのこじかの人は才能を発揮することができるでしょう。 芸能人では安室奈美恵や平愛梨、大沢たかおや佐藤健などがゴールドのこじかです。一見物静かな感じですが実は秘めたものがある、そんな人達ですね。 それではゴールドのこじかについて詳しく説明していきます。

穏やかな人です

いつも落ち着いた雰囲気を保っている穏やかな性格の人です。協調性があり、その場に応じた行動をとることがとてもうまいので、どんなグループにいても反発することはほとんどありません。基本的には人とかかわることが大好きなので、仲良くできる友達も多いでしょう。ただし、穏やかな部分はあくまでも表面的な部分であって、本心ではありません。

心に強い意志を持っています

周囲の評価を気にしてしまうゴールドのこじかの人は、その場の雰囲気に合わせて行動するので、悪くとると自分の意見を持っていないと思われるかもしれません。でも、そんなことはありません。ゴールドのこじかの人の内に秘めた意志はとても強いのです。物静かで穏やかな印象だったゴールドのこじかの人が自分の気持ちを語りだしたら、それが真のゴールドのこじかの人の姿なのです。 ただし、そこまでに至るまでにはゴールドのこじかの人にとって本当に相手が信頼できる人かどうかという確証が得られてからなので、ゴールドのこじかの人の本音を見抜くことは難しいでしょう。

争い事が苦手です

争い事が大の苦手なゴールドのこじかの人は、強い意志を持っているのにも関わらず、それを表現したり相手に伝えたりすることはほとんどなく、集団の中ではお助け役に回ることが多いです。万が一自分の周りでもめごとが起こったとしても、それをさらりとかわして自分に被害が及ばないようにすることがとても上手です。 そのため、集団で何かをするというよりは個人の才能を発揮できるような仕事が一番の適職と言えるでしょう。デザイナーやアスリート、学者、俳優などが向いています。

【女性】清らかな心の持ち主です

物静かです

自分の意見を率先して表現することはまずありません。集団の片隅でにこっとしている、そんな印象の人です。また、高望みをすることはなく、自分の現状に合った行動を心がけています。そのため、物腰もおっとりとしていてテキパキとした印象ではありません。

好き嫌いは分かれるところです

おっとりとしていて、自分の意思をはっきりと表現しないので、ゴールドのこじかの女性に対しての好き嫌いは分かれるところです。穏やかな雰囲気で落ち着いているのが好きという人もいれば、はっきりとしないところが嫌いという人もいるでしょう。 実は、ゴールドのこじかの女性も好き嫌いがはっきりとしていて、グイグイ来る人が苦手です。ゴールドのこじかの女性を嫌いという人のことは実はゴールドのこじかの女性も苦手としているのです。

ストレスをためがちです

強い意志を持っているのに、それを表現することがほとんどないのでストレスが溜まってしまうことも多いです。ひとりになって思わず爆発してしまうということも多いでしょう。周りの雰囲気に合わせつつ、自分の意思をうまく表現できるようになれば、ストレスを必要以上にため込むこともなくなるでしょう。 仕事においては、接客業のような仕事はストレスが溜まってしまうので向いていないでしょう。それよりも、地道に努力して結果を残していけるような仕事の方がその実力を評価してもらえるでしょう。

 【男性】人当たりがよくまとめ上手な人

思いやりがある優しい人です

誰に対しても優しくてとても思いやりのある穏やかな雰囲気の人です。そのため、ゴールドのこじかの男性の人は多くの人から好かれます。そんな人の好さから気が付いたらグループのまとめ役的存在になっていたということもしばしばです。

信念をまげることはありません

自分の気持ちを表に出すことはほとんどありませんが、強い信念を持っています。好き嫌いも実ははっきりと持っています。そのため、自分が夢中になれるようなことに出会えた時、ゴールドのこじかの男性はその才能を発揮することができます。仕事に関しても同じことが言えます。なかなか自分が好きなことを一生の仕事にするというのは難しいことですが、ゴールドのこじかの男性はそんな仕事に出会えれば高い評価を得ることができるでしょう。

義理堅い人です

上下関係やマナーなどを重んじるとても義理堅い人です。これに関してだけは周囲の人に訴えることも多いでしょう。基本的にはゴールドのこじかの男性は人から好かれ信頼される存在なのですが、上下関係やマナーなどに関してはうるさがられてしまうこともあるかもしれません。

ゴールドのこじかの恋愛は?

男性は礼儀正しく筋の通った女性がタイプ

ゴールドのこじかの男性が人づきあいをするうえで一番重視するのは礼儀。目上の人に対する言葉遣いや態度など礼儀に関しては自分にも周りの人にも厳しいのです。 もちろん恋愛対象の女性に対しても同じように礼儀正しく筋の通った考えを持っているということを求めます。そのためいきなり直感で付き合うということはなく、友達付き合いの中から見極めて恋愛に発展させるのです。

女性は甘えられる男性がタイプ

普段は物静かで自分の思いを表に出さないのがゴールドのこじかの女性なのですが、恋愛に関しては自分の思いをゆだねても自然な形で受け入れてくれる男性がタイプです。相手を信頼し、日頃のストレスも聞いてくれる心の広い男性といると、ゴールドのこじかの女性は自分に正直にいられるでしょう。 ただ、甘えすぎてしまうといくら心の広い男性でも受け止めきれなくなってしまうかもしれません。時には男性の気持ちを思いやることも必要です。

【相性良】グリーンのペガサス~強靭な翼をもつペガサス~

グリーンのペガサスの人は心が広くて面倒見のいい人です。そのため、物静かなゴールドのこじかの人の気持ちもしっかりと受けとめるための行動を起こしてくれます。内に秘めたゴールドのこじかの人の思いもしっかりと受け止めてくれます。 グリーンのペガサスの人は「思ったら即行動!」のタイプなので、ゴールドのこじかの人からはとても頼れる存在で、相性も抜群です。

【相性悪】グリーンのライオン~統率力のあるライオン~

グリーンのライオンの人は少々神経質なところがあります。それは他の人にだけではなくクリーンのライオンの人自身に対してもなのですが、ゴールドのこじかの人にはなかなか受け入れがたいものがあります。そのため、相性はあまりよくありません。

まとめ

いかがでしたか? もの静かで穏やかな外見と強い信念を兼ね備えたゴールドのこじかの人は、控えめな印象です。うまく自分の信念を表現できるようになれば、その才能を発揮して素晴らしい成果をおさめることができるでしょう。

記事が気に入ったらシェアしてね!