Middle noimage

目次

シルバーのこじか(華やかなこじか)の性格は?

こじかの人はみんなで仲良くしていたいタイプです。争い事を嫌い、控えめで、のんびりとしていて、まさに動物のこじかのような存在です。 こじかの人にシルバーの性格が加わると、他のカラーのこじかとは少々違った性格も出てきます。芸能人ではTOKIOの城島茂さんやGACKTさん、HKT48の指原莉乃さんや絢香さんがシルバーのこじかに当てはまります。 さて、どのような性格なのでしょうか。これから詳しく説明していきます。

穏やかでせかせかした印象はありません

いつも穏やかな雰囲気を醸し出していて、シルバーのこじかの人の周りではゆったりと時間が流れているような気持ちになります。優しくてエレガントな人が多く、シルバーのこじかの人の周りには同じような性格の人が集まってきます。気の合う人に対しては気配りを忘れないので、トラブルが起きることはまずありません。

プライドがあります!

フワフワとした物腰の柔らかい印象が強いのですが、心の中にはしっかりとした信念があります。特に人間関係に関してはプライドがあり、あからさまに態度に表すことはないのですが自分と相性が合わないと感じた人に対しては心を開くことはありません。 心を許した人に対しては、わがままなくらいに自分をさらけ出します。心の広い人であればそのわがままを受け入れてくれるでしょう。

自分で決めたことに対しては我が道を突き進みます

シルバーのこじかいつも穏やかで周りの人の雰囲気に合わせているように見えます。確かに自分にこだわりがないことに関しては流れに身を任せていますが、こだわりがあることに関しては我が道を突き進み、妥協することはありません。シルバーのこじかの人からすれば自然な行動なのですが、穏やかな姿しか知らない人は普段と全く違う行動にびっくりすることでしょう。 自分自身が満足できるということがシルバーのこじかの人にとって大事なことなので、人と競争したりすることには興味を示しません。特に仕事に関しては一生懸命努力をしますが、それは出世のためではなく自分自身が満足するための行動なのです。

【女性】慎重だけど情熱家です

第1印象はおとなしくて慎重な人です

パッと見はおとなしくて控えめで、1歩下がって行動している人です。周囲の流れに逆らわず、雰囲気に合わせている印象が強いです。争い事が嫌いなので、よほどのことがない限り、周囲との調和を心がけているのです。 周囲との調和を心がけてはいますが、心を許しているかというとそれはちょっと違うようです。シルバーのこじかの女性は自分自身を認めてくれる心の広い人、何事にも情熱をもって取り組む人に対して信頼を寄せるので、そうではない人とは仲良くしているように見えてどこかで一線を引いてるのです。

純粋で駆け引きが苦手です

シルバーのこじかの人は自分に素直なところがあり、他の人と駆け引きをすることが大の苦手です。そのため、悪だくみをして近寄ってくる人に騙されてしまう危険があります。純粋なシルバーのこじかの人の気持ちを悪用するような人には充分に注意をして近寄らないようにしましょう。 駆け引きが苦手なシルバーのこじかの女性は、ひとりで進めることができる仕事が向いています。学校の先生や保育士さん、企業などの経営者などの仕事に出会えると、手腕を振るうことができるでしょう。

自分自身の考えをしっかりと持っています

普段はおとなしくて周りに合わせていますが、流されているわけではありません。自分自身の考えをしっかりと持っていて、何かに夢中になると人が変わったように情熱をもって取り組みます。 自分の興味に合う仕事に出会えると、シルバーのこじかの女性は才能を充分に発揮し、結果を残すことができるでしょう。

【男性】義理堅く、自分に正直な人です

人とのかかわり方が上手です

人とのかかわり方がとても上手なシルバーのこじかの男性は、自分自身はもちろんのこと他者同士の人間関係をコーディネートするのも上手です。そのため、シルバーのこじかの男性は年齢を問わず誰からも信頼されます。パイプ役をお願いされることもたびたびありますが、シルバーのこじかの男性はそつなくこなすことができます。

相手の人格を重視した人間関係を築きます

たいてい良好な人間関係を築くことができるのがシルバーのこじかの男性ですが、誰に対しても心の底から信頼しているかというと決してそうではありません。意外なことに人に対しての好き嫌いは激しく、仲良く接しているように見える相手であっても実はそうではないということも多々あるのです。しかし、争い事やトラブルが苦手なので、相手に対する気持ちは表に出さす、そつなく接しているのです。

礼儀に関して厳しいです

シルバーのこじかの男性は礼儀に関して自分にも他人にも厳しいです。そのため、目上の人から高く評価されます。同世代の人に対しても礼儀を重んじて接するため、礼儀を軽く考えている人とは気が合いません。

シルバーのこじかの恋愛は?

シルバーのこじかの女性は何事にも情熱をもって頑張る男性がタイプ

自分に正直にひとつのことに向かってがむしゃらに頑張っている、そんな男性にシルバーのこじかの女性は魅力を感じます。恋心と同時に尊敬の念も持って接します。 シルバーのこじかの女性も心に秘めた情熱があるのですが、それを表に出すことが得意ではないので、周りの人にどう思われるかなど気に留めず、自分に正直に突き進む男性にうらやましさもあるのでしょう。そんな男性と出会えれば、シルバーのこじかの女性は良好な恋愛関係を築きつつ自分の思いも少しずつ表に出していけるようになるでしょう。

シルバーのこじかの男性は包容力のある女性がタイプ

良好な人間関係を築き、人とのパイク役としても活躍できるシルバーのこじかの男性。人の気持ちを聞いて思いをくみ取ってあげることはとても上手ですが、自分の思いを誰かに打ち明けることはあまりしません。でも、人の気持ちを優先してばかりいると、ストレスが溜まってしまいます。 そのためシルバーのこじかの男性は自分の気持ちを素直に話せることができて、それを100%認めて受け入れてくれる女性に魅力を感じます。

【相性良】レッドの狼~ねあかの狼~

レッドの狼の人は個性が強く、単独行動を平気でできる人です。嫌なことは嫌とはっきりと言えるので、レッドの狼の人に対しての好き嫌いははっきりと分かれるところですが、シルバーのこじかの人は自分の気持ちを臆することなくはっきりと表現できるレッドの狼の人に魅力を感じます。 レッドの狼の人はシルバーのこじかの人が秘めた信念を持っていることに気づくと共感を覚えます。そのため、お互い相性のいい存在としてよい関係を築くことができるでしょう。

【相性悪】レッドの虎~動き回る虎~

負けず嫌いでプライドの高いレッドの虎の人は、穏やかな印象なのですがその裏には緊張感が漂ってます。シルバーのこじかの人からすると、常に人と競い1番でいたいと思うレッドの虎の人とはあまり気が合いません。考え方が根本から違うのです。

まとめ

いかがでしたか? いつも穏やかでのんびりとした印象のシルバーのこじかの人ですが、実は自分の考えをしっかりと持っている芯の強い人なのです。周囲に合わせた行動もとても大切ですが、時には自分の判断を優先して行動してみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。