女からのキスのおねだりってあり?

考える女性 キスをする際、男性側からキスをしてくれるのを待つ女性の方が多いでしょう。女性からキスを誘ったりせがんだりすると積極的な女性と思われて引かれてしまいそう…と不安になってしまう女性もいるでしょう。しかし、実際はそんな事はありません。

奥手な男性には女性から!

最近では草食系男子と言われる奥手な男性も増えてきています。そういった男性と付き合った場合、男性側からキスをしてくれるのを待ってしまってはなかなかキスをしてくれないでしょう。むしろそういう男性に関しては、女性から誘ってくるのを待っている場合もあります。

時には積極的なのも大事!

基本的なスタンスとして男性からキスをしてくれるのを待つというのは良いですが、デートの帰りやちょっとの間会えなくなってしまう場合などは積極的に女性からキスをせがむのもありでしょう。いつでも消極的でいてしまえば、大事な瞬間、大事なキスの思い出を逃してしまうかもしれません。

積極的な場面では積極的に!

あまりにも女性側からキスをおねだりする事をためらいすぎてしまうのは消極的すぎてつまらない女と思われてしまう可能性もあります。積極的な場面では思いっきり積極的に迫っても良いでしょう。もちろん積極的になる場面ではキスだけではなく、全てにおいて女性側がリードする位でも良いでしょう。

男だっておねだりされたいのが本音!

頰にキスをする女性 女性だっておねだりもしたいし、積極的にいきたいという気持ちがあると思いますが、実際男性の本音としてはどうなんでしょうか?男性の本音も見てみましょう!

積極的すぎるのは引いてしまう

キスをせがまれたりおねだりされるのは基本的には悪い印象ではなくとも、あまりにも積極的すぎたり、あまりにも多くせがまれてしまうと引いてしまうという男性も多いです。おねだりをしてかわいらしく見えるのは、それが毎回ではなく、たまにあるからなのかもしれませんね。

たまには女性からしてほしい

おねだりどころかむしろたまには女性側からキスをしてほしいという男性もいる様です。確かにキスだけでなく、デートに告白など男性側からしなければならないとされている事って多くありますよね。男性側からしなければならない事が多すぎてしまうと、さすがに男性も疲れてしまう様です。たまには女性から積極的になって、男性側のプレッシャーをゆるめてあげるのも大事なのかもしれません。

可愛いおねだりはたまらない

積極的にキスをするのではなく、キスをしてほしいというのを可愛いおねだりで誘われるのはたまらないという男性は実に多いです。やっぱり男性は比較的女性の可愛らしい部分に弱い所があるので、うまい誘い方をすれば、それだけで男性は喜んでキスしてくれるでしょう。しかしあまりにもぶりっこしすぎてしまうとただのネタになってしまうので、注意しましょう。

可愛いキスの誘い方3つ!

こちら側を見つめる女性 ではここで、女性からの可愛いキスの誘い方3選を紹介していきます!可愛いキスの誘い方で彼を誘えば、彼からのキスも熱いキスになる事間違いないでしょう。

「キス」ではなく「チュー」

ハートをもって唇をとがらせている女性 ストレートにキスしてほしいと伝える方法ですが、大事なのはそこではありません。キスではなく、キスの事を「チュー」と言ってみましょう。かなり単純な方法ですが、実際それだけで一気に可愛い誘い方になります。また、言い方もただ「チューして」と言うのではなく、ニュアンス的には「チューして?」というイメージで伝えるとより一層可愛い誘い方になります。ちょっとしたニュアンスを変えるだけで一気に可愛く見せれる魔法の言葉です。

キスの口で「んー!」

「チューして」のもう1レベル上げたキスのおねだりの仕方がこの方法です。唇をとがらせて、キスの形をした口で「んー」とだけ言いましょう。それだけでキスしてほしいというのは伝わるはずです。もし男性から「キスしてって事?」と聞かれてもイエスかノーかは答えずに「んー」とだけ言い続けましょう。この場合、男性もわかっている上で聞いているので、そんな風にはっきり答えてあげない事で可愛さが倍増します。

キスしてくれないと帰らない

キスするまで帰らないと言い張る女性 上記の二つの方法はちょっとぶりっこっぽくなってしまうので、抵抗があるという女性もいるでしょう。そんな女性はデートの帰り際などに彼の袖をグっと掴んで「キスしてくれないと帰らない」なんて言ってみるのも良いでしょう。これなら普段クールな女性でも少しの勇気があればいいやすい方法ではないでしょうか。可愛くおねだりするにはいつもよりも少し勇気を出さなければいけません。少しの勇気を出すだけで彼からの好感度があがるなら勇気を振り絞ってそんな可愛い素振りを見せてみても良いでしょう。

時には色気のある誘い方も効果的

可愛いキスのおねだりの仕方を紹介しましたが、可愛いだけではなく、時には色気のある誘い方も効果的です。可愛いキスのおねだりの仕方と、色気のある誘い方を使い分ければ男性はもう離れられなくなってしまうでしょう。

色気のある誘い方って?

色気のあるキスの誘い方とは、つまりは大人っぽい女性やクールな女性の様な仕草です。例えば「キスしたい?」などちょっと強気な誘い方をしてみるのも良いでしょう。また、キスをする素振りだけを見せて、実際にはキスしない様なキスを焦らす誘い方も色気のある誘い方ですね。こんな誘い方をされれば男性から積極的にキスをしてくれるでしょう。

強気なキスもたまには有り!

言葉でキスを誘うのではなく、むしろ自分からいきなりキスをしてみるなんてやり方もたまにはあっても良いでしょう。男性も予期せぬキスに驚くと思いますが、そんな積極的な姿を見るのもまた男性は嬉しい事です。また、自分からキスをして恥ずかしがる仕草を見せれば可愛いキスにもなります。積極的にいってしまえば可愛くなくなってしまうのでは?と勘違いしてしまう女性もいますが、それは大きな勘違いです。

自分のキャラを崩す事が肝心

可愛いおねだりの誘い方にしても色気のある誘い方にしても、自分のキャラと合っていないから出来ないと思ってしまう女性も多いでしょう。しかし、この場合自分のキャラは無視しましょう。男性は「普段見た事のない一面を見る」事にドキっとするのです。なので、普段から可愛いキャラなら色気のある誘い方、普段クールならば可愛いおねだりと自分のキャラと反対の誘い方をする方がより効果的なんです。キャラと違いすぎると抵抗があるのはわかりますが、彼をメロメロにするにはたまにはそういう刺激を与えてあげましょう。

まとめ

甘えあっているカップル 女性からのキスの可愛いおねだりの仕方3つを紹介させて頂きました。どの方法にしてもなかなか女性からおねだりするというのは勇気がいりますが、男性はいつもその緊張を持ちながらデートに誘ったりキスを誘ったりしているんです。そう考えれば一回の勇気を振り絞る位は簡単に出来るのではないでしょうか? 毎回男性側から誘ってくるのを待っているだけでは男性も疲れてしまいます。時には女性から可愛い誘い方をして男性を安心させてあげましょう。また、そんな風に可愛くおねだりする事で、より自分に対しての愛情が深くなるので一度や二度実践するにこした事はありません。あまりにもやりすぎると男性も飽きてしまう可能性があるので、そこはずる賢く焦らしながらあくまでもたまにおねだりする程度で彼の気持ちを揺さぶってあげてください。

記事が気に入ったらシェアしてね!