原っぱで寝ているカップル

男性が振り向くボディタッチ!好きな人に触れてドキッとさせるテク3つ

2017/05/02
女性からのボディタッチは好きな人を落とすのに有効な方法ですが、ただただ触ればいいというだけではありません。ただ触れるだけでも意識する男性もいますが、ちょっとしたテクを使うだけでより有効で効果的なボディタッチが出来るんです!テクを使って意識させるだけではなく、好きな人が振り向くボディタッチが出来る様に心がけてみましょう。ボディタッチ一つで自分への興味をひく事が出来てしまうんです!

男性はボディタッチに弱い!は本当?

カフェで男性の手をとる女性

男性はボディタッチに弱いとよく言いますが果たしてそれって本当なのでしょうか?また、ボディタッチは好きな人にも有効なのでしょうか?実はどんなボディタッチにも弱いというわけではなく、ボディタッチの種類によっても男性の感じ方は違うんです。どんな触れ方なら男性の心をくすぐる事が出来るのでしょうか?

軽いボディタッチはコミュニケーション

例えば挨拶する時に背中をポンっと押してあげたりなど、その程度のボディタッチではただただ触れただけになってしまい、ボディタッチとは言い難いです。ボディタッチと言うには、ちょっと弱すぎてしまいただのコミュニケーションとして捉えられてしまいます。

肌と肌の触れ合うボディタッチ

手を握ったり、ほっぺを指先でツンとしたり、そういった肌と肌が触れ合うボディタッチに男性は弱いです。男性からすると、女性の肌というのはそれだけで魅力的なものです。もちろんお肌の手入れをして綺麗すべすべな肌の方が振り向く可能性も高いでしょう。

触れ方にコツがある!?

軽いボディタッチではただのコミュニケーションだと思われてしまいますし、あまり不自然に好きな人に触れすぎるのもよくありません。たかがボディタッチですが、ボディタッチにも効果的な方法があるんです。しっかりとその方法でボディタッチするだけで、好きな人が自分に対して興味を抱いてくれるはずです!

行き過ぎたボディタッチは引かれる!?

ボディタッチは男性に自分を意識させるのにとても効果的な方法ではありますが、実はあまりボディタッチをしすぎてしまうのもNGなんです。あまり行き過ぎた不自然なボディタッチは嫌われてしまう原因になってしまうかもしれません。

軽い女だと思われる

女性同士から見ても付き合ってもいない男性に不自然にべたべたとボディタッチをする女性って軽い女に見られてしまいます。それが特定の男性、好きな人であっても、やはり付き合っていなければ軽い女に見えてしまうでしょう。それはもちろん男性も同じで、ボディタッチをされればそれはそれで嬉しいものですが、あまりにもベタベタされると煙たがられる可能性があります。もしくは、軽い女だと思われて体だけの関係に発展してしまうなんて恐れもあります。

他の男にも…?と勘違い

あくまで好きな人だけにボディタッチをしていたとしても、実際好きな人と24時間いつでも一緒にいるわけではないので、好きな人からすれば「他の男にもこうなのかな?」と思われてしまう可能性があります。その為、もし告白をしたとしてもそこの部分がきっかけで失敗してしまうという可能性があります。

元々ボディタッチなどをして男性を振り向かせるというテクはキャバクラなどで働いている女性が使うテクなので、どうしても男性からするとそのイメージが強く、勘違いされてしまいがちです。

触れるだけでドキっとさせる触れ方テク3つ!

スマホで写真を撮るカップル

上記にも書いた様にボディタッチさえすれば何でもいいというわけではないという事がわかりましたね。そこで、ボディタッチで触れるだけでドキっとさせ、振り向かせる為のテク3つを紹介します。とにかく触れるのではなく、考えて触れる事で好きな人を振り向かせる事が出来るんです。

手を合わせる

この触れ方で重要なのは手を合わせるだけという部分です。いきなり手を繋いでみるという方法もありますが、いきなり手を繋ぐというのはなかなか勇気もいりますし、一歩間違えれば軽い女として見られてしまう可能性もあります。そこで、手を合わせるだけというボディタッチが有効なんです。例えば「手が大きい」という理由で手と手を合わせてみましょう、手の大きさを比べる為に手を合わせているので軽い女に見られる事もないですし、男性心理的には手を合わせているだけで手を繋いでる程の感覚になるんです。

間接ボディタッチ

ワインパーティー

間接ボディタッチとは直接的に触れる事のないボディタッチで、代表的なもので言えば間接キスです。間接キスは男性女性関係なく意識をしてしまうものですが、勇気を振り絞って自分の飲んでいる物をあげてみましょう。女性側も意識してしまい、緊張してしまいますが、意外と間接キスを誘うのは簡単で「これ美味しいから飲んでみて」、「これ美味しくなかったからあげる」等、言い方はいくらでもあります。

頭ポンポン

頭をポンポンとされて効果的なのは男性から女性に対してのボディタッチとされていますが、実は逆もしかりなんです。男性は何歳になっても甘えん坊な一面をもっています。誰かに甘えたい、誰かに癒されたい、素直になりたい等、男性はいつまでたっても子供なんです。なので、「お疲れ様、よく頑張ったね」等と言いながら頭をポンポンとしてくれる女性にはつい甘えたくなってしまいます。もちろんプライドが高い男性は女性に頭を撫でられたりする事は嫌うので、好きな人がプライドが高い男性であればこの方法はやめておきましょう。

反応を確かめるには?

考え込む女性

ボディタッチのテクを実際に試しても、その場で何かアクションがあるというわけではありませんし、本当にその方法で効果があったかどうかというのを判断するのはでしょう。もし、ボディタッチをした際に反応が気になるので、あれば男性のリアクションなどに注目してみましょう。

好きな人が照れたら効果有!

ボディタッチをして好きな人が照れる仕草をしたのなら、確実に効果有りだと思って良いでしょう。好きな人にボディタッチをされたら照れくさくなるのは当たり前の反応です。確信が持てない場合は何度かテクを使って何度も試してみましょう。

大げさな拒否反応は効果有の可能性

例えばテクの一つの頭ポンポンなどの場合、男性が大げさに「やめろよ!」と言ったら、それは照れ隠しの可能性があります。好きな人に触れられて動揺しているから、ついつい大げさな反応になってしまっているという可能性があるので、その言葉をそのまま真に受けてしまわない様にしましょう。しかし、もちろん本当に嫌だからこそ大げさな拒否反応を示す人もいるので、何度か試してみて様子をみてみましょう。

冷静な拒否反応は注意!

大げさな拒否反応の場合は効果有の可能性がありますが、冷静な拒否反応、例えば「ちょっとそういうの辞めて」や「そういう事されるの苦手だから」などと言われた場合は本当に嫌がっている可能性があります。この場合は好意がない人にそういう事をされるのが苦手という場合もありますし、奥手な人で女性に慣れていないという場合もあります。どちらにしろ、こういった対応をされた場合にはボディタッチは効かないと諦めるしかありません。

まとめ

幸せそうにしているカップル

好きな人を振り向かせる為のドキっとさせるテク3つを紹介させて頂きました!この方法がうまくいけば、0からのスタートであっても一気に好きな人との距離が縮まります。男性は単純な生き物なので、ボディタッチ一つで一気に親近感が沸いてしまうんです。

しかし、注意にも書いた様にあまりにも行き過ぎたボディタッチは逆効果になってしまう為、バランスが大事になってきます。ボディタッチをしても普段あまり話しかけなければ、ただのボディタッチをしてくる女性になってしまうので、しっかりと好意がある事が伝わる様にしなければいけません。

好意がある事が伝わる様にしながらボディタッチをする事で効果は倍増するので、普段から好きな人へのアピールは忘れない様にしましょう。

Pick Up

スタイリスト・樋口かほりさんが教える! 「絶対買い!」なコスパアイテム6選

...

普通のボブにはもう飽きた! 今旬なのは ふんわりかわいいワンカールボブ♡

くるっと巻いた毛先で女性らしさと大人かわいさが出るワンカールボブ。軽やかな雰囲気は、暑くなってくるこれからの季節にもぴったりですよね。いつものヘアスタイルにひと手間プラスしてできる、ふんわり大人かわい...

黒髪でも軽やか&おしゃれにきまるコーデの小技 初デートのおすすめモテコーデ♡

就活や学校、お仕事の関係で、明るいヘアカラーができないという人もいると思います。 黒髪ってすてきだけど、どうしても真面目に見えたり、重たく見えがちで、納得のいくコーデができずに悩んでいる……という方も...

甘すぎない上品モテコーデにはストライプ柄が大活躍♡

この春大活躍のトレンドトップスは、甘めシルエットのアイテムが多く、華やかでウキウキしちゃいますよね♡ でもうっかりすると“こってり系甘め女子”になってしまう可能性も……! ...

彼ウケ抜群♡ 仕事帰りのキレイ目デート服スタイル

人気ブランドでつくる“彼ウケ”コーデ。今回はRoomy's(ルーミィーズ)池袋PARCO店のショップスタッフ金光まさえ(かねみつまさえ)さんの提案。今日は仕事帰りに彼とデート♡ そんな日のベストなスタイルは?...

こなれ感たっぷりの着こなし♡イエローをスカートに投入しよう

今季の注目カラーといえば、ピンク&イエロー♡ なかでもイエローは、爽やかで春らしいカラーですよね。今回は、オシャレさん達が魅せる素敵なイエロースカートの着こなしをご紹介します。...