Middle shutterstock 228228592

目次

好きな人に彼女いたらどうする?

悔しがっている女性 せっかく出会った素敵な男性!もしかしたら運命さえ感じるかもしれません。しかし、そんな好きな人に彼女いたら、どうしますか?

仕方なく諦める

やはりどんな事があっても彼女いたらその恋愛は諦めるしかありません。好きな気持ちを心の奥に閉まって、好きな人の幸せを願ってあげるのも一つの愛の形とも言えます。好きなままでいるというのもそれはそれで辛い恋愛になってしまいます。

好きなままでいる

彼女いたとわかっても好きな気持ちは簡単に抑えられるものでもなければ、簡単に諦められるものでもありません。だからと言って彼女から奪うなんて事も出来ない。それならば、好きなまま遠くから見守っているのも良いかもしれません。好きな人の幸せを遠くから見守って、時には応援してあげても良いでしょう。ただ好きな人を好きでいるというだけならば、彼女がいても何の問題もありません。

彼女から奪う

彼女いたって何だって好きになってしまったものは仕方がありません。気持ちに嘘がつけない、気持ちが抑えられない、好きな人との運命を感じてしまった。それならば、彼女から好きな人を奪ってみる略奪愛というのも一つの手です。

略奪愛に対してのイメージ

略奪愛をしている女性 好きな気持ちを抑え切れない…それならば略奪愛もありかもれません。しかし、一般的に略奪愛のイメージはあまり良いイメージではありません。

悪そう…ズルそう…

略奪愛をする女性はちょっとズル賢そうでちょっと悪そうに見えてしまいます。実際ちょっとズル賢くなければ彼女から奪う事は難しいでしょう。略奪愛をするとなれば、ズルい手段なども使わなければいけませんし、自分は悪女だと割り切らなければいけません。

いけない恋愛?

不倫や浮気ではないので、いけない恋愛というわけではないですが、好きな人を奪おうとしている間はちょっといけない恋愛をしているイメージがあります。本人は純粋に好きな人を振り向かせたい一心だとしても、周りから見れば略奪愛に燃えている女性はあまり純粋に恋愛している様には見えませんよね。

わがまま欲張り

いくら好きな人だからと言っても、彼女のいる人から奪うなんてただのわがままに見えてしまいます。ダメだとわかっていても奪ってしまうなら、わがままなだけではなく、欲張りな印象もついてきてしまい、どうしても強欲な女性のイメージがついてっしまいます。

性格悪い女王様タイプ

わがままで欲張り…という事は、つまり手に入れたい物は何でも欲しがる女王様の様なイメージもあります。欲しい物は何がなんでも手に入れてしまう、そんな略奪愛、確かにわがままな女王様の様に見えてしまいます。

好きな人を奪う!略奪愛のコツ5選

好きな男性を略奪しようとしている女性 略奪愛に関しては賛否両論の意見がありますが、意見に左右されず、どうしても好きな人を奪いたいのであれば、こんな方法を試してみてはいかがでしょうか?

彼女の愚痴を聞く

彼女の愚痴を聞いてあげるというのは彼女の欠点を知る事、また、好きな人の理想の女性像を知る事が出来ます。好きな人を振り向かせるのであれば、まずは好きな人の事や彼女の事などの情報収集が鉄則です。愚痴を聞いてあげる事により、相談されたりと話す時間が多くなる可能性もあるので、自然と二人きりになったり、今までよりも話す機会が多くなるという事もあり、振り向かせるチャンスも多くなります。

2人きりの時間を作る

好きな人が職場の同僚などの場合は、帰りの時間を合わせたり、休憩時間に好きな人の近くにいくなどして二人きりの時間を作りましょう。あまりにもあからさまにしてしまうと不審がられてしまうので、あくまでも自然に二人の空間を作るのが重要です。

彼女と逆の女性になる

料理の写真をとるカップル もし好きな人が彼女に不満を持っているのであれば彼女と全く逆の女性を演じましょう。彼女に不満があるという事は彼女と違うタイプの女性に魅力を感じやすくなっている証拠です。彼女にはない魅力を持っている女性という事をアピールしましょう。

彼女の欠点を知る

彼女の欠点を知る事が出来れば、好きな人がどんな人が好きで、どんな人が苦手なのかという事もわかります。特に、その欠点に対して不満を持っているのであればその部分は徹底的になくしましょう。

彼女の悪口は言わない

略奪愛をするなら彼女のイメージを悪くしてしまえば簡単なのでは?と思ってしまいますが、彼女の悪口を言ってしまうとただの嫌味な女性になってしまうので、彼女の悪口はNGです。むしろ彼女の事を褒めたりしてあげる位の方が男性は好印象を抱きます。

略奪愛はうまくいく?

略奪愛についてスッキリした女性 もし略奪愛したとしても、略奪愛できてしまったという事はそれだけ相手の気持ちが揺らぎやすい様に思えてしまいます。そんな略奪愛、うまくいくのでしょうか?

演じ続けなければいけない可能性も・・・

略奪愛をする為には彼女には持っていない部分をアピールしたり、彼女と似た欠点を隠さなければいけない必要があります。相手はそういう部分に魅力を感じ、あなたを選んでいます。なので、付き合った後もそういう女性を演じ続けなければ冷められてしまう可能性もあります。

略奪愛は心配が多い?

略奪愛できたというのはあなたの努力もありますが、実際男性側の気持ちの揺らぎやすさも関係してきます。あまりにも揺らぎやすい男性であれば、あなたと付き合っている間にも他の女子に狙われ、気持ちが揺らいでしまっているかもしれません。

略奪愛をしたら注意したい事

略奪愛についてポイントを解説する女性 いざ好きな人を手に入れる事が出来て、幸せで嬉しい気持ちで沢山だと思いますが、略奪愛に成功したとしても、注意しておきたい事があります。

略奪愛される可能性

略奪愛が出来たという事は略奪愛をされる側にまわってしまっています。しっかりと彼が他の女性にとられないように目を見張ってなければいけません。常に彼にとって魅力的な女性でなければ、同じ様な方法で狙ってくる女性がいるかもしれないので、安心してはいけません。

悪い噂を立てられない様にする

やはり略奪愛する女性のイメージは一般的に良いイメージではありません。略奪愛した事が知られてしまえば、悪い噂が立ってしまう可能性もありますし、悪い噂が立ってしまえば彼にも迷惑をかけてしまいますし、その噂を彼が知ってしまえば、せっかく略奪愛成功したのにフラれるきっかけになってしまう場合もあります。

略奪愛の話は周りにしない

略奪愛成功して嬉しさから周りの人に話したくなってしまう気持ちもわかります。もちろん彼氏が出来た事、好きな人と付き合えたという事は話しても良いですが、決してそれが略奪愛という事、特に計画性のあった略奪愛という事は絶対に周りには話さない方が良いです。危険人物と思われて女友達が彼氏や男友達を紹介してくれなくなったり、最悪友達を失ってしまう可能性もあります。

まとめ

ハートにキスする女性 略奪愛の方法いかがでしたか?どうしても諦めきれない好きな人が出来た際には略奪愛の方法を試してみてください。しかし、略奪愛は基本的には悪いイメージを持たれてしまう可能性が高いので、もし実行する場合でも他言はしない様に心がけましょう。 もし振り向かせようとしている最中に、略奪愛しようとしているという噂が彼の耳に入ってしまったら、確実に奪う事は出来ないでしょう。   略奪愛にはこの様なデメリットもありますが、それでも好きな人を自分の物にしたい!気持ちを抑え切れない!というのであれば、思い切って略奪愛してしまいましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。