Middle shutterstock 362068244

目次

倦怠期になりやすいカップルの特徴は?

悲しんでいるカップル

デートはいつも自宅

これは基本的にインドアタイプの方々に見られる特徴ですが、こういうタイプの人は基本的に外に出て活動したり、恋人のためにデートプランを作って行動することを面倒がる傾向が強いです。だが、恋人というものは一緒にいる時間を楽しみ、相手のために損することも惜しがらない関係ということです。 マンネリ化や倦怠期が来る理由の一つはいつもと変わらない普通のデートに飽きるということなんですが、恋人のためや自分の時間を犠牲することを極限に嫌がるタイプの人なら、こういう段階を克服できずに、そのまま分かれることになるのです。

あまり会話しない

倦怠期の男性 ただ長い間付き合った仲だったため、自然に会話が減っていくカップルがいる一方では、付き合った期間とは関係なく、ただ会話するのを面倒がっているカップルがいます。 最初のタイプみたいなカップルは、言葉そのままのように長い間付き合ったので何も言わなくてもお互いが楽な関係である状態と言えるのですが、それとは逆に後者のような場合には付き合った期間とは関係なく、もともとおしゃべりするのを面倒がる性格であり、ともにデートをするとしても、スマートフォンだけいじっている場合が多いです。 このような特徴のカップルなら、多分倦怠期が来ていないとしても、簡単に別れるようになるでしょう。

相手の変化にあまり興味がない

お互いに好きなら、興味を持つようになり、興味を持つようになれば、それほど相手の変化を早く気付くようになるものです。 しかし、カップルの中でも相手にあまり関心を持たない人たちがいますが、恋人の関心に笑たり泣いたりする女性にとってこのようなタイプの男性は最悪ともいえます。恋人をきちんと見ないで、興味すら持ってあげないならこの関係は長く続くはずがないですよね?

倦怠期やマンネリを乗り越えられる彼氏の条件

キスをしているカップル

一人の時間を大切にする男

どんな恋人であれ、互いが一緒に過ごした時間が長ければ長いほど、相手に対してのありがたさや愛情が鈍くなるようになりますが、こんな時であるほど、こうした時期をうまく克服する男性を見ると、恋人に執着しないで一人だけの時間を持って自分に忠実な姿を見せる場合が多かったです。 だからといって恋人に興味を持つなという話ではありません。恋人にはある程度興味を持つ必要がありますが、全てのものが恋人中心だった時期とは違って、今度は自分に集中できる時間を設けろという意味です。このように、ある程度距離を置いた後久しぶりに恋人に会えば、まるで新しく惚れるような気分を感じることができます。

彼女のいいところを見つけてあげられる男

笑いながら彼女を見つめる男性 どんな人でも長所があれば短所もあるもの。しかし、その人の短所だけを探そうとすればきりがないばかりか、お互いに悪感情しか残らないことになります。そういう時に倦怠期を軽く乗り越える男性の特徴を見ると、まさに恋人を褒める方法をよく知っている男ということ。 短所を把握しておくのもいいですが、相手の長所を発見した際、直ちにその場で褒めてあげることで喜ばない女性はいません。例えば「今日とてもきれいだね」とか、「今日の服かわいいね」など。とても小さな褒め言葉にも女性たちはときめくようになるので、もし恥ずかしいとしても果敢に実践してみてください。

愛情表現はストレートにいう男

恋人たちにとって愛情表現というのは会話と同じようなものです。ですが、人によっては愛情表現に対して拒否感を感じるというタイプも思ったより多いです。 しかし、愛情表現が少ないカップルは長続きできないもの。倦怠期を乗り越える男性の特徴は、まさに自分の愛情を恋人にストレートに表現するということです。 倦怠期が来ることになれば、自然に愛情感覚も鈍くなってしまうと思いますが、それでもかかわらずより愛情表現をしようと努力する人はもっと長い恋人関係を維持することができます。

倦怠期やマンネリを乗り越えられる彼女の条件

幸せそうなカップル

すっぴんを簡単に見せない女

なんだかんだ言っても男性は見た目の刺激に弱いもの。いくら付き合った期間が長くて彼氏が大丈夫だといっても、自分の巣の顔を簡単に披露するのは禁物です!好きな人の巣の顔を知りたい、もしくは好きな人に巣の自分を見せてあげたいと思う方も多いと思いますが、素の顔とというものは自分がもっとも隠していた姿なだけに、相手にそれを見せてあげた瞬間からこれ以上見せるものはないのというのと同じことです。 人というものは、一つを知れば二つを知りたがり、二つを知ればそれ以上を知りたがる生き物です。なのにそこで素の顔を見せたというならこれ以上見られるものはないと判断し、徐々に飽きて行くのです。恋人だからこそいろんな姿を見せてあげたいし、巣の自分も知ってほしいという気分は分かりますが、こういう部分はできれば控えておきましょう。

恋人だからできる可愛い慣習を作る女

みなさんは恋人にどんな愛情表現をしてらっしゃいますか?基本的な愛情表現はみんなしてると思いますが、倦怠期やマンネリを乗り越えられる彼女の特徴だというと、ポイントは「恋人だからこそできる特別な可愛い表現」を作ることです! たとえば「いってらっしゃいのキス」や、「ふたりだけが知っている特別な愛情表現」など。こういう愛情表現をちゃんとすることで二人の愛はより深まるのです。

お互いに何でも話し合える関係を築く

誰にでも隠したい秘密はひとつやふたつくらいありますが、健康なカップルにはありえない話です。 もちろん人だからこそ、隠したいことはあると思いますが、長く付き合い、この先も一緒にいたいと思う恋人ならばそういう部分も話しながらお互いの絆をちゃんと深める必要があります。これは男女問わずに見せて欲しい大事な行動であり、簡単に倦怠期やマンネリを乗り越えているカップルの共通点でもあります。

まとめ

いかがだったでしょうか? 恋人にとって一番辛い時期でもある倦怠期。この時期を平気で乗り越えるカップルはどんな人たちなんだろうって気になる方も多かったと思います。なので、この記事を参考にして自分の恋人タイプはどういうスタイルなのか、自分や彼氏は倦怠期やマンネリを乗り越えられる人たちなので診断してみてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。