元彼が連絡をしてくる心理

悩んだ様子で携帯を見つめている男性

復縁希望か身勝手な理由から

元彼から連絡が来て困惑した経験はありませんか? 女性は一つの恋が終わると、次の恋に進むことが多く、元彼からの連絡には「終わったはずの関係なのに、一体何の用なの?」と嫌悪感を抱くことも少なくありませんよね。 ところが男性は、元カノと連絡をとりたがるタイプの人が結構いるようなのです。その理由は元カノとの恋が忘れられない気持ち、つまり復縁希望の場合と、身勝手な理由からの場合があるようです。

復縁希望なら誠実に検討を!

復縁を希望する元彼の場合は、やりなおしたい気持ちを伝えてきてくれることが多いでしょう。一度お付き合いをしていた相手ですから、今更深読みが必要な駆け引きをしてくることは考えにくいからです。 もしも元彼がやり直したいと正直に気持ちを伝えてきたら、そこはきちんと誠実に検討してあげてください。無下に断ったり、無視したりすると、ストーカー化やトラブルのもとになりかねません。

気持ちないならきちんと振る

女性は男性を振るときに、曖昧な表現にとどめたリ、逆に相手を人間とも思わないようなひどい仕打ちで振ってしまうようなことがあるかもしれません。しかし、このような振り方では相手に変な期待を持たせたり、ひどく傷つけることとなります。 本当に女子力が高く、人間性の優れた女性は、恋の終わらせ方にも思いやりがあるものです。お互いにとって成長につながり、次のステップアップになるような恋の終わらせ方ができると良いですね。

元彼の連絡身勝手な理由4つ

アルバムを見ている男性

想い出のアルバムの1ページ

元彼からの連絡が復縁希望以外の場合、男性特有の身勝手な理由からであることが多いです。ここでは、身勝手な理由4つを紹介します。 まず一つ目は、元カノとの恋を思い出のアルバムの1ページだと思っているケースです。このケースはナルシストなタイプの男性に多いです。まるでアルバムをめくって懐かしむみたいに、元カノに「元気?」と連絡してくるのです。こっちは元彼の真意を深読みしてしまいますが、本人には深い意味がなかったりします。

元カノを母親の様に慕うゆえ

二つ目の身勝手な理由は、元カノを母親のように慕ってしまっているということです。精神年齢が低い男性や、お付き合い当時から「わたしはあなたのお母さんじゃないんだけど!」と思わされていた男性に多いです。このタイプは、悪びれもせず今カノとの恋の相談なんかを持ちかけてくることもあるでしょう。 この場合、子離れ同様、元カノ離れができていない、すなわち元カノ依存から抜け出し切れていない可能性が高いです。女性側が次の恋に進んでいる場合、かなり面倒くさいケースと思われます。

俺の事まだ好き?という確認

自己中心的な俺様タイプに多いのが、「俺の事まだ好きだよね?」という確認のために連絡してくるケースです。このタイプは、付き合った女は全員ずっと自分のことが好きなんだと勘違いしています。ただの勘違い男ということなら、スルーすればいいのですが、最悪は下記のタイプに進化することも。

あわよくば元カノとHしたい

彼女とエッチをしたい男性 俺様タイプの元彼は、付き合った女は皆自分のことがずっと好きなんだと勘違いしてしまっていることが多いです。元カノは、俺から連絡が来れば喜ぶに違いないと思い込み、あわよくば、Hできるかも、なんて思っていることも。 恋愛経験が少ない女性や、考えが純粋な女性は、こういった男性に騙されやすいです。もしかして復縁したいのかなと勘違いして、元カレに身体を許してしまい、悔しい思いをしたことがある女性もいるかもしれません。 別れたのに連絡をしてくる元カレの思いが真剣がどうかを見極めるのは難しいかもしれませんが、気をつけるべきポイントさえ押さえれば、本音を見抜くことは可能です。

この連絡は下心?復縁希望?

キスをしようとする男性を避ける女性

下心ならすぐに体を求める

もし、復縁したいとまでは思っておらず、単にHがしたいだけなら、男はすぐに体を求めてきます。なぜなら、一度はお付き合いしていた二人ですから、Hの壁も低いと勘違いしているからなのです。男の身勝手な言い訳としては、「一度一線は越えてるわけだし、もったいぶらなくていいでしょ?」というところでしょうか。

本気ならH断っても諦めない

一方、もしも元彼が本気で復縁したいと思っているなら、Hを断っても諦めないはずです。例えば、再会してデートをして、雰囲気もいい感じになったとします。元彼としては、Hしたい気分が最高潮に達するでしょう。もしかしたら、ためらうこともなく誘ってくるかもしれません。 そんなとき、一度Hを断ってみてください。そして、その後の態度をしっかり見極めます。もしも彼が本気で復縁したいと思っているのなら、欲望を抑えて、あなたの思いを優先してくれるはずです。男は本気の相手を前にすると、欲望や本能より、理性や優しさが優位になるものなのです。

復縁希望なら誠実さ滲み出る

カフェでお茶をする男女 男と言う生き物はとても単純なのです。下心があるときは、ひたすら口説いたり、スキンシップを求めてきたりと、ベタベタしてくるもの。一方、本気で復縁を望んでいるときは、相手に嫌われたくないですから、慎重に進めていくはずなのです。 真面目にもう一度付き合いたいんだという思いを誠実さでアピールしてくるはずです。時には緊張でぎこちない様子にもなるかもしれません。彼を見ていて、なんだか一生懸命だなとか、まじめすぎて滑稽だな、などと感じるようであれば、その彼は本気で復縁をしたいと思っている可能性が高いでしょう。

復縁を迷うなら占いもアリ

元彼が復縁を望む場合、こちらとしても真剣に考えないといけませんよね。しかし、一度はピリオドを打った恋。問題があったからこそ、別れたのです。とはいえ、次こそはうまくいくかもしれないですよね? こんな風に、復縁に迷ってしまったら、復縁に強い占いで運勢を占ってみてはいかがでしょうか。

復縁に強い占いをご紹介

星座占いと水晶

彼と復縁したいなら四柱推命

元彼と復縁をしたいと思うのなら、四柱推命で占ってみてはいかがでしょうか。四柱推命は東洋占術の中でも的中率が抜群に高いです。生年月日の他に出生時間がわかれば、的中率はさらに高まります。 本当は対面占いで自分と彼の人生の流れを占ってもらいつつ、復縁のタイミングを図ってもらうのが理想ですが、対面が難しい場合は電話占いなどをしてみてもいいかもしれません。

タイミングを示す奇問遁甲

復縁をするときというのはとにかくタイミングが大事です。タイミングを占うのに適しているのが奇問遁甲です。奇問遁甲は、諸葛亮公明が戦術としてつかっていた占いとして有名です。どのタイミングでどの方向に打って出れば勝てるのか、という占いになります。 復縁を決めるタイミングと、成功しやすい方角を占ってもらうことで、再び燃え上がった恋心を成就に導いてくれるでしょう。

復縁に迷うなら対面水晶占い

本当に元カレと復縁して大丈夫なのだろうかと、悶々と悩んで、日常生活にも支障が出てしまっているようなら、思い切って対面水晶占いで相談してみるのも悪くないでしょう。 水晶占いはかなりの能力を必要とするので、霊視などがきちんとできる、腕の良い占い師を見つけることが大事です。彼への思いが募って、どうしようもなくなったら、本格的な対面占いで気持ちを軽くしてもらうのがいいのではないでしょうか。

元彼の連絡気になる?

ベットの上でスマホを操作する女性

未練なければ気にならない…

元彼からの連絡は、確かに驚きをもたらします。しかし、こちら側に特別な思いがなければ、元カレからの連絡なんて気にもならないものです。元彼からの連絡をスルーできないということは、もしかしたらこちら側に未練があるのかもしれないのです。あなたは元カレのこと、もう全く好きじゃないと言い切れますか?

元彼心理より自分の心を見て

今の自分に満足していたり、恋の真っ只中にいるときなら、元彼からの連絡なんて、そんなに気になることはありません。元彼からの連絡に一喜一憂してしまうのなら、元彼心理よりもまず、自分の心を見つめてみる必要があるかもしれません。

自分らしい前向きな恋愛を!

もしもあなたの「今」が充実していなかったり、恋がうまくいっていないタイミングで元カレから連絡がきたら、心がぐらつくのも無理はありません。でも、元彼は身勝手な理由からあなたに連絡をしてきている可能性があることも忘れないでください。そして、体の安売りだけは後悔するので避けてくださいね。 自分の心をしっかり見つめたうえで、自分の心が復縁を望むのであれば、新しい恋愛をするような前向きな気持ちで進むと良いのではないでしょうか。

記事が気に入ったらシェアしてね!