Middle shutterstock 367910993

目次

倦怠期には期間があった?

拗ねている女性

相手への不満から始まる倦怠期

長年の間恋愛をしてみると、相手に対する不満が生じるようになりますが、そのような不満をいちいち相手に話すことはさすがに無理なのが事実です。でも倦怠期が始まると、やがて不満が噴火口のように爆発してしまい、このようなことが何度も繰り返されながら倦怠期が進み始めていくのです。 それだけないですよ、これは単なる不満から来るのではなく、日常生活の小さな変化からも起きるようになります。いつも似たようなレパートリーのデートプラン、そしてお互いがお互いを誤解して生じる様々なハプニングまで!このようなことが重なると、倦怠期は思ったよりさらに悪化する可能性があります。

ポイントは魔の三ヶ月

と付き合うことになると、魔の3ヵ月という言葉をしばしば聞くようになります魔の3ヶ月とは付き合うようになってから3ヶ月が経つと、当然のように倦怠期が来るという意味でもあるんですが、人によって個人差があるのに対し、この3ヵ月実際科学的に証明された事実でもあります。 好きな男と恋をするようになると、脳からフェネチルアミンという物質が分泌され始めるのですが、この物質は実際に3ヵ月が経つと、次第に分泌量が減少し始めます。フェネチルアミンドキドキする気分を与える物質でもあるので、これによって倦怠期を経験するカップルも多いということ。

不規則な終わりの時期

「倦怠期に入るのは分かったけど、その倦怠期っていつになったら終わるの?」と思う方が多いと思います。ですが、倦怠期もやはり人の感情に係る時期なため、それが終わり時期というものはつねに不規則なんです。これに関してはやはり本人がどれくらい関係の改善のために努力するのかが重要ポイントだと思いますが、実際関係の改善のために努力して倦怠期を乗り越えたという方もたくさんいらっしゃるので、この関係を守りたいと思ってさえいれば、倦怠期は早めに終わると思います。

別れのサインは?

LINEの返事が徐々に遅くなる

お別れのサインのうち、一番分かりやすいのはやはり連絡頻度の問題。 付き合ったばかりの頃は何を言っても楽しいですし、時間が足りないと思うほどあっという間に一日が終わったのに、倦怠期に入るようになるとむしろマメな連絡にうんざりするようになります。これは男女共通だといえるでしょう。どれほど愛し合った仲だとしてもマンネリ化が始まると、相手を面倒だと思うようになるのです。 ここでいくら話してみようと努力しても会話が繋がらないと思ったら、これは相手があなたと話したくないという証拠。この状態で時間が経つと自然的に連絡なしになりこのまま別れることになるのです。

ドタキャンする回数が多くなる

基本的に愛する恋人のことを思うなら恋人との約束を何より重要視するのが当たり前ですこれはだからと言って例外ではないですがそれと同時自分自身にあまり大事ではないと思う人との約束は平然と遅刻したり、思慮深くない行動を見せるようになります。 さらにその後は約束をとろうとしても忙しいという言い訳で会う回数が減り、それと同時連絡をする回数も減ってしまいますが、このような場合は、相手すでに浮気をしていると見てもかまいません。それにもかかわらず、このような関係を守ろうとすれば、かえって相手に裏切られかねないということ。必ず覚えておきましょう。

素っ気無い態度

拗ねている彼女 いくら無愛想な人だとしても、好きな人の前では目をきらきらしながら微笑むもの。それだけ愛する人と共に時間を過ごすことになるとつまらない瞬間さえも楽しく感じられるものです。 それとは逆に、全然興味のない人の前では基本的な礼儀以外はこれといった反応をしないようになるのですが、倦怠期にこのような態度とっているのなら、すでに心を閉ざしてしまったという証拠でもあります。 もうこの程度の段階まで来たということはこれ以上好転する可能性がないといっても差し支えないという意味。多分相手はすでに別れをつげるタイミングを探しているかも知れません。

別れについて悩むときは?

倦怠期を悩む女性

付き合う価値があるのか考えてみる

別れを告げる前にまず考えてみるべきのこと、それは彼が付き合う価値がある人なのかどうか考えてみることです。もし彼が普段とても優しい人で、今ちょっとだけ倦怠期になっているだけなら、別れについてはもう少し考えてみるべきでしょう。 ですが、もし彼があなたに暴力を振舞う人だったり、あなたに被害を及ぼす人ならば、迷わずにさっぱり別れを告げるのが懸命です。たまに倦怠期の気分に酔って別れた後、後悔するようになったという人も結構いるので、大事な問題な分、慎重に考えてみることをおすすめします。

一緒にいて楽しいのか考えてみる

彼と手を繋ぐ女性 この瞬間、一番大事に考えてみるべきことはやはり彼と一緒にいる時間が楽しいかどうかだと思います。一緒にいてまったく楽しくないなら、これ以上付き合う必要はないですよね?だからこそ倦怠期の時は、ゆっくりと一人だけの時間を過ごしながら、彼と一緒にいて幸せがどうか、そしてこの先の事を考える時肯定的になれるのかについて悩んでみる必要があります。

まとめ

デート中にキスをするカップル いかがだったでしょうか? 倦怠期は国と人種に関係なく、この世の全ての恋人の宿題のようなものだと言っても過言ではありません。もし今この瞬間さえも倦怠期のせいで大変な時間を過ごしていらっしゃるのなら、この記事を参考にしてみてください。 内容に共感しながら心の安らぎを得ることができると同時に、あなたの悩みが解決できる近道になるかも知れません!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。