ゴールドのライオンの特徴は?

百獣の王のライオン。動物占いで「ゴールドのライオン」こと「感情的なライオン」となったあなたは、非常に真面目な性格です。「感情的なライオン」という名前ですが、実際には感情表現は苦手です。では、何故「感情的なライオン」なのでしょうか? こちらでは「ゴールドのライオン」こと「感情的なライオン」について、詳細に解説致します!

明朗快活な性格!

明るい性格で、頭の切り替えが早いです。終わったことをズルズルと後まで引っ張るようなことはしません。「竹を割ったような性格」と言う言葉がしっくりときます。愚直なほど真っすぐな性格で、駆け引きはしません。 他のカラーのライオンと共通した性格ですが、自分にも周りにも厳しく、逆に親しい人間には甘い部分があります。

意外に感情的ではない?

ライオンに共通する性格で「感情の表現が下手」というものがありますが、「ゴールドのライオン」こと「感情的なライオン」もこの例に漏れません。しかし、内面では感情の起伏が激しく一度怒ると手が付けられ無くなります。 周囲からは「急に怒った」「怒ると怖い」というイメージで見られることが多いかもしれません。重ねて書きますが、内面的には感情的な性格ですが感情を表現することは下手です。

まとめ上手なリーダー気質!

基本的に面倒見が良いため、リーダーシップ性が高いです。弱い人物に対しては自分を犠牲にしてでも助けようとします。 反面、真っすぐ過ぎる性格のため駆け引きを全くしません。そのため、自分が損をする機会も多かったりします。交渉などには不向きでしょう。

【女性】カリスマ性のある礼儀正しい女性

一種のカリスマ性のような気品ある雰囲気を持っている、礼儀作法がしっかりとした女性です。そのクールな行動や言動の長所と短所は表裏一体です。 「感情的なライオン」という名前とは逆に感情に流されるような考え方はしません。むしろ周りからはクールなイメージを持たれていることでしょう。 「感情的なライオン」と言われる所以は、普段冷静な人が急に「怒り」というわかりやすい感情的な部分を表出することで言われたのかもしれません。実際は感情を表現することが苦手なため、内面的に激しい感情の起伏があり、段階を踏んで怒っています。

【長所】冷静で感情に左右されない

「感情的なライオン」という名前に反して、考え方は冷静で客観的です。内面的には激しい感情が渦巻いているとしても、判断に影響を与えることはありません。状況分析の能力は非常に高いものがあります。 また、苦労をしていても決して愚痴を言わない忍耐力の強さもあります。

【短所】自分に厳しく、他人にも厳しい

長所でもあるクールさですが、周りから見るとスキがなく、少し近づきにくいイメージがあります。また、自身は弱音を吐くことはありませんが、自他ともに厳しい性格のため弱音を吐くような人物は相手にしません。 ほか、普段の冷静な雰囲気から、いざ怒ると怖い部分があります。内面では感情の起伏が激しいのですが、周囲にはそれを感じさせません。そのため、前触れなく急に怒りだしたように見えることがあります。

【男性】職人気質な頑固者!

真面目で真っすぐ、そして頑固…典型的な職人気質ですね。しかも駆け引きも苦手としています。ユーモアを理解できないほど頭は固くはありませんが、自分から言う事はあまりありません。 どこまでも生真面目で、仕事に対して全力で取り組む姿勢は周りからの印象も良いです。反面、強気な態度が周囲の反感を買うこともあるかもしれません。

【長所】真面目で誠実!

裏表が無い性格で、人によって態度を変えることがありません。表面的には周囲に合わせて自分を抑えていますが、内面的には負けず嫌いの性格です。影でも表でも努力をしています。 また、社交的でおだて上手なのでリーダーシップ性も高いです。弱者を守ろうとする正義感の強い一面もあります。

【短所】実直だが頭が固い!

真っすぐな性格な故、頑固でもあります。ライオンのカラーの中で「ゴールドのライオン」は最も「言い出したら聞かない」タイプです。「他人の意見に左右されない」ということは長所でもあるのですが、状況によっては短所になり得ます。 愛想よく振舞うことが苦手で、堅苦しい印象を与えることがあります。また、強気な態度が周囲からは「生意気」だと思われることもあります。上司や目上の人物からの評価は、あまり良くないかもしれません。

ゴールドのライオンの恋愛は?

ライオンに共通している性格で「主導権を握りたがる」というものがあります。こちらは「ゴールドのライオン」も当てはまります。また、基本的に好きになった相手は大事にします。 もし相手が「ゴールドのライオン」なら主導権を任せて、こちらはフォローする側に回ったほうが良い関係になるでしょう。

男性・女性の理想のタイプは?

「ゴールドのライオン」の男性の理想のタイプはファッションセンスが良い女性です。自身の微妙な感情表現に気付いてくれる人に惹かれます。ちなみに相性の良い「足腰の強いチーター」も、ファッションセンスが良いという性質を持っています。 女性の理想のタイプは大きな夢を持つ男性です。ただし、弱音を吐かないような強い部分がある、ということが前提です。

ゴールドのライオンとの付き合い方は?

「ゴールドのライオン」は、他のカラーのライオンに比べて警戒心は薄いため、親しい関係になりやすいです。真っすぐで正直な性格なので、こちらも同じように素直に接していれば自然と親しくなれるでしょう。時には毒舌と感じるほど真っすぐな物言いもありますが、そこは目をつぶりましょう。 「ゴールドのライオン」はおだてるのが上手いですが、自身もおだてられるのに弱いです。褒められたら、こちらからも褒めてみると良いかもしれません。

【相性良】足腰の強いチーター

頭も良く行動も早く、しかも野性のカンも非常に冴えている「足腰の強いチーター」。夢に向かって真っすぐ突き進む点と、ストレートな言動は「ゴールドのライオン」に通じる部分があります。また、計算高い面もあるためパートナーになれば駆け引きの苦手な「ゴールドのライオン」の欠点を補ってくれるでしょう。 特に恋人や結婚相手としての相性は非常に良いです。そのカンの鋭さで「ゴールドのライオン」のわかりにくい感情の起伏も察知することが出来ます。 仕事の付き合いとしての相性は良いほうでは無いのですが、ライバルのような関係性になるとお互いに上手くいく可能性が高いです。

【相性悪】人気者のゾウ

頑固な性格で人付き合いは苦手な「人気者のゾウ」。妥協を許さない性格ではあるものの「出来ない」と感じるや否や別な作業を始めてしまう点は、「ゴールドのライオン」をただただ困惑させてしまいます。 また、感情に対しての反応が鈍いため、ただでさえ感情表現の苦手な「ゴールドのライオン」の感情の起伏に気付くことがありません。 相性はかなり悪いです。一緒に仕事をすると双方とも作業効率が落ちてしまいます。もし仕事をするなら、別なチームに振り分けたほうが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は非常に真面目で堅実な性格の「ゴールドのライオン」を解説致しました。有名人ではマツコ・デラックスさん、石川遼さんが居ます。あなたが「ゴールドのライオン」なら、周囲には愛想よく接するようにすると、人間関係がより良くなるかもしれません。

記事が気に入ったらシェアしてね!