気をつけて!上司と不倫するときの10ヶ条 

2017/03/31
職場でバリバリ仕事をする上司の姿に、ときめいたことのある女性は多いものでしょう。ふたりきりになる機会も多い上司とは、不倫関係になる可能性も高いものです。でも、同じ職場、上司と部下と言う関係だからこそ気をつけるべきポイントがあるのです。上手に関係を築ければ、毎日顔を合わせることのできる上司との不倫は、他の不倫と比べても楽しいものですよ。不倫に飛び込む前に、まずこのポイントを押さえておいてくださいね。

 1.普段から下の名前で呼ばない

ふたりきりのときは、ふたりだけのあだ名や下の名前でお互いを呼びたいのは付き合っているもの同士としては当たり前の気持ちですよね。でも、職場で不倫をしようとするときに下の名前で呼び合うのは絶対にNGです。

ふだんから上司が下の名前を呼ぶタイプならばまだいいですが、突然あなたを下の名前で呼んでしまったりしたら、周囲は「あれ?もしかして……」と勘ぐってくることもあります。また、部下であるあなたが上司に親しげなあだ名を付けているなんて、明らかに怪し過ぎますよね。

ちょっぴり寂しいですが、ふたりきりのときでも会社内で呼び合っている名前で呼ぶのが得策です。バレてしまうくらいなら、少しの寂しさくらい我慢しなくてはいけません。

2.職場で特別扱いしてもらわない

上司との不倫で気を付けたいのが、自分を仕事で特別扱いされてしまうこと。不倫相手と言うことは、もちろんあなたを愛しているものです。ですから、結婚は出来なくとも重要なポストに昇格させてあげたいと思ったり、出来るだけ負担のない業務につかせてあげたくなったりと、彼が考えてしまうこともあるでしょう。

特に、上司としての態度が周りが明らかに違うなど、不倫相手を優遇するような行動は関係を疑われるリスクを上げてしまいます。しっかりとしたスキルも伴わないのに、明らかに優遇されているようにうつったり、異例の環境で重要なポストに就くようになると周りからの不満から、あらぬ噂を立てられ、そこから本当に不倫がバレてしまうこともあるのです。

3.職場で親密にしない

オフィスで不倫相手の上司とふたりきりになったら、こっそり手をつないだり、あわよくばキスしてみたくなったりと、いちゃいちゃしたくなってしまう気持ちは仕方の無いことです。でも、職場不倫では絶対NGの行動です。

会社内ですから、いつ誰が見ているか分かりません。たまたま帰社した同僚に目撃されたり、直接話をすることのない清掃員の人に見られただけで噂になった、なんてケースもあるのです。職場では、あくまでもたんなる上司と部下です。必要以上に親密な姿を見せないようにします。

いちゃいちゃしたりするだけでなく、プライベートな話をしすぎるのも止めておいた方が良いでしょう。疑われてしまうような行動は、きちんと避けておくのがポイントです。

4.職場で二人っきりにならない

職場でふたりきりになってしまうと、プライベートな話をしたくなったり、お互いに触れたりしたくなるものです。自分では抑制できても、上司からの誘いを断るのは難しいと言う場合もありますよね。

そんなリスクを冒さないために、職場ではふたりっきりにならないようにするのがおすすめです。ちょっとしたスキンシップが、不倫をばらしてしまうことにもなりかねないのです。また、お互い素知らぬ振りをしているとしても、何となく怪しい感じがする場合もあるもの。

周りに違和感を感じさせてしまわない工夫が必要です。よそよそしくなり過ぎたりするのもおかしいので、そう言ったリスクを排除する意味でもふたりきりにならないようにしておくのが安心でしょう。

5.連絡は極力しない

不倫とはいえ、付き合っているもの同士ですから連絡を取り合いたいのはやまやまです。でも、連絡はしないに越したことはありません。どんなに気をつけていても、証拠に残りやすいものです。

電話であれば通話履歴が残りますし、消しても携帯電話会社からバレることはあります。メールでももちろん、後に残ることは分かりきっていることです。せっかく職場で顔を合わせるのですから、わざわざ証拠を残してしまうような連絡を取り合うのは止めておきましょう。

さり気ないサインやことばで、デートの約束をすることです。毎日顔を合わせるから、他の不倫と比べ安心感があるのも職場不倫のメリットです。連絡ではなく、直接彼の顔を見て気持ちを満たすようにしましょう。

6.登録名は変えておく

どうしても連絡を取り合う必要があるときは、社用携帯などを使うのは絶対に避けましょう。プライベートの携帯電話を使ったときも、登録名を上司の本名で登録するのは避けた方が無難です。せっかく相手からもらったメール、何度も読み返したりしたいですよね。

出来れば毎回消しておくのが安全ですが、残しておきたい連絡などのために登録名を偽名で入れておきましょう。また、可能な限り通話履歴やメールは消し、どうしても取っておきたいメールなら、パソコンの自分しか使わないフォルダに入れておくのも大切です。

また、最近ではスマホゲームのアプリでもメッセージのやりとりが出来る場合があるので、匿名で連絡を取り合うならおすすめのツールです。

7.相手が自分にのめりこみすぎないようにする

上司があまりにも自分にのめりこんでいるなと感じたら、たしなめるのも必要です。2人で会う回数が増えたり、上司からの連絡頻度が多くなったりしたら、ちょっと危険なサインです。不倫相手を家族よりも優先してしまい、家族に怪しまれてしまう可能性もあります。

家族に怪しまれてしまうと、ちょっとしたぼろが出て不倫がバレてしまうことだってあるのです。そのため、上司が自分にハマり過ぎている気がするときは、きちんと線引きをしてあげるのが大切なのです。

いくらバレないと言っていても、会う、連絡頻度が高くなればそれだけバレるリスクは高くなるものです。立場がいつもとは逆ですが、時にはあなたが上司をきちんと叱ってあげるのも大事なことですよ。

8.相手の立場を常に考える

上司と不倫をするなら、上司の社内での立場を考えてあげることが大切です。不倫カップルになると、既婚者は相当なリスクを背負うものです。普通の不倫であっても、バレてしまえば離婚や慰謝料請求などのリスクが伴うものです。

そして、相手が社内の上司ともなれば、万が一不倫が公になってしまった場合、コンプライアンス違反で上司は出世コースから外され、最悪解雇される恐れもあるのです。また、あなた自身も同じように解雇されてしまう危険もあります。

ですから、上司との不倫は絶対に外にバレないようにこっそり続けていく必要があるのです。バレてしまえば全てを失うリスクがあるということをしっかり認識して、相手の立場を考えた振る舞いをしていくことが大切です。

9.社外であっても、会う回数は抑える

オフィスでは毎日顔を合わせていても、デートにいってふたりきりですごしたくなるのがカップルとしては当たり前ですよね。職場で毎日会えるからこそ、予定を合わせて会社帰りのデート、なんてことも簡単に出来てしまうのが上司との不倫のメリットです。

しかし、上司との不倫関係において、プライベートであまり頻繁に会うのはおすすめしません。いくらアリバイ工作があっても、帰りの時間が遅くなればそれだけ疑いは深くなります。

また、お互いに不倫にのめり込んでしまう危険性も高まるため、不倫にたいして気が大きくなってしまう危険性があるのです。羽目をハズしすぎないように充分に注意して、デートは月に2〜3回に留めておくのがおすすめです。

10.別れた後も関係は秘密にする

上司との不倫が終わり、残念ながら別れてしまったとしても、社内で不倫の話をしてはいけません。お互い悪いことと分かっていて不倫するのだから、バレなかったら儲け物と思って不倫の事実は誰にも話さず墓場まで持っていきましょう。

どんなに酷い別れ方をしても、傷ついたとしても、仕返しのつもりで不倫をバラすのはあなたにとってもデメリットになってしまいます。もし、肉体的や金銭的にトラブルを起こされた場合は、警察などに相談し、職場ではそれを見せてはいけません。

自分はどうなってもいい、相手も一緒に終わらせてやると捨て身の行動に出る人もいますが、不倫がバレて得をする人はいないのです。悔しい気持ちがあってもぐっとこらえて、次の恋愛を探すのが得策です。

まとめ

上司との不倫を楽しむには、自分よりも相手のことをどれだけ考えられるかがポイントになってきます。「思いやり」というのは普通の恋愛にも言えることですが、バレるリスクをもっている不倫の恋愛に関してはさらに重要なことなのです。

自分勝手な行動や言動が、不倫をバラしてしまうきっかけにもなりかねません。危ない橋を渡っていると言うことをきちんと理解した上で、相手との関係を良くしていこうと立ち振る舞う事が大切なのです。

Pick Up

スタイリスト・樋口かほりさんが教える! 「絶対買い!」なコスパアイテム6選

...

普通のボブにはもう飽きた! 今旬なのは ふんわりかわいいワンカールボブ♡

くるっと巻いた毛先で女性らしさと大人かわいさが出るワンカールボブ。軽やかな雰囲気は、暑くなってくるこれからの季節にもぴったりですよね。いつものヘアスタイルにひと手間プラスしてできる、ふんわり大人かわい...

黒髪でも軽やか&おしゃれにきまるコーデの小技 初デートのおすすめモテコーデ♡

就活や学校、お仕事の関係で、明るいヘアカラーができないという人もいると思います。 黒髪ってすてきだけど、どうしても真面目に見えたり、重たく見えがちで、納得のいくコーデができずに悩んでいる……という方も...

甘すぎない上品モテコーデにはストライプ柄が大活躍♡

この春大活躍のトレンドトップスは、甘めシルエットのアイテムが多く、華やかでウキウキしちゃいますよね♡ でもうっかりすると“こってり系甘め女子”になってしまう可能性も……! ...

彼ウケ抜群♡ 仕事帰りのキレイ目デート服スタイル

人気ブランドでつくる“彼ウケ”コーデ。今回はRoomy's(ルーミィーズ)池袋PARCO店のショップスタッフ金光まさえ(かねみつまさえ)さんの提案。今日は仕事帰りに彼とデート♡ そんな日のベストなスタイルは?...

こなれ感たっぷりの着こなし♡イエローをスカートに投入しよう

今季の注目カラーといえば、ピンク&イエロー♡ なかでもイエローは、爽やかで春らしいカラーですよね。今回は、オシャレさん達が魅せる素敵なイエロースカートの着こなしをご紹介します。...