【動物占い】社交家のたぬき(グリーン)男女別の性格&恋愛傾向は?

2017/04/22
60パターンに分類した動物占いでは人間の性格をさらに12分類して占います。その中でグリーンのたぬきは社交的なたぬきと言われています。社交的でマイペースですが、恋愛は押しに弱くて好きになったら一途。グリーンたぬきの男女別の性格と恋愛について詳しくまとめました。ぜひ参考にしてくださいね!

グリーンのたぬきの基本的性格は?

人見知りしない人懐っこさがある反面警戒心も強い

グリーンたぬきは、いっけん気が弱そうに見えますが、その実態は人懐っこくて初対面の人でも物おじせずに話しかけるほど積極的です。しかし、だからといって無神経な振る舞いはしません。むしろ勘は鋭いほうなので、自分が接することで相手があまり歓迎していないとわかればすぐに身を引き退散します。その後は、自分からは近寄ることはなく一歩引いたところから様子をうかがい慎重に接するようになります。

また、他人には思ったことを言ってしまう癖があるので周囲からは口やかましい人と思われがちですが、思いやりからくるただのお節介焼きなだけです。そもそも困っている人に対して基本的に放っておけずに手をさしのべてしまう優しさがグリーンたぬきの長所でもあります。

人が好きで社交的だが実は寂しがり屋

グリーンたぬきは、基本的には社交的で人と接することが大好きな人です。それは、1人でいるよりも大勢でいることを好む寂しがり屋であることからもよくわかります。しかし、深く付き合ううちに頑固な一面が垣間見え、そのうえ口うるさいことから嫌われることもあります。

しかし、全ては穏和で面倒見の良い人情派の性格からしたこと。本人は、なかなか理解されない歯がゆさを感じていることでしょう。

精神状態をコントロールし冷静さを保つ

グリーンたぬきは、自分自身の精神状態をいつでも冷静にコントロールできる強さをもっています。引くところは引き、出るところは出るなど相手を尊重した付き合いができる人でもあります。また、伝統に重んじた考えを持ち、古きものを大切にする古風な一面もあり、そのギャップに個性的な人だと興味を持たれることもあります。

人を見るときには無意識に勘を働かせています。勘の鋭さは天性のもので会社では人事を任されることもあるでしょう。ただし、恋愛となれば別で恋は盲目となってしまいます。

グリーンたぬき【女性】の性格

少女のような可愛さが年下に人気

グリーンたぬき女性はいつもにこやかでとても愛嬌があります。どこにいてもいちやく可愛がられる存在になるでしょう。大人の女でありながら、ときおり少女のような可愛らしい一面や、えっ?と思うような天然な部分が異性に人気の出る理由です。特に年下の男性にはたまらないギャップで興味を持たれることが多いでしょう。

短気だがボランティア精神あふれる性格

グリーンたぬき女性は、こう見えて意外に気が短いところがあります。しかも、それが表情に出てしまうことがよくあるので注意しましょう。しかし、ボランティア精神にあふれ、困っている人には思わず手をさしのべたくなります。本質的にはとても優しくあたたかい性格をもっている女性です。

計算高いがそそっかしい一面も

グリーンたぬき女性は、人を見るときに無意識に損得を計算しています。しかし、計算している割にはそそっかしく自分からへまをして上手くいかないことも…そんなグリーンたぬき女性が、愛らしくて可愛い人だと愛されている要因でもあります。

グリーンたぬき【男性】の性格

他人に頼らず信じられるのは自分だけ

グリーンたぬき男性は、あまり細かいことにこだわらない性格です。そのため、人の失敗でも指摘するようなことはせずに、優しくおおらかに対応します。しかし、内心では他人をあてにできない、信じる者は自分だけだと思っている本心が見え隠れしています。

仕事は慎重にコツコツ手堅いタイプ

グリーンたぬき男性は、仕事に対しては慎重に慎重を重ねて手堅くすすめます。石橋をたたいても渡らないとはこのことです。そして、他人に頼れない性格から、最初から最後まで自分でチェックしないと気がすみません。しかし、慎重すぎてここぞと言ときにチャンスを逃すこともあるので注意しましょう。

自立心強いがチャレンジ精神には欠ける

信じられるのは自分だけがモットーのグリーンたぬき男性は、他人に頼ることをしないため自立心が旺盛にできています。しかし、元々慎重に物事を進める性格でもあるのでチャレンジ精神には欠けるでしょう。

このように両極端な性格に、周囲は気難しい人と思われがち。あまり度が過ぎると孤立することもあるので注意しましょう。一緒に仕事をする仲間には信頼関係が必要です。たまには全面的に信頼して任せてみましょう。

グリーンたぬきの恋愛傾向

グリーンたぬきはいっけん地味ですが、性格は社交的なので異性との出会いは決して少なくありません。しかし、自分を主張することが苦手なので友達から先に進むのには時間がかかるでしょう。グリーンたぬきも自分のその性格を理解しているので恋愛に関しては自信がありません。しかし、根が優しく思いやりがある性格なので告白してみれば好きな人と付き合うことはそれほど難しくはありません。

好きになると我慢してしまう

グリーンたぬきの恋愛が上手くいかない一番の理由は、好きになると良い雰囲気を壊すのが怖くて相手に合わせてしまうことです。それは、グリーンたぬきのもつ思いやりの精神と我慢強さがそうさせてしまうのですが、恋愛は相手の言いなりになってばかりでは上手くはずもありません。時には自己主張する勇気をもちましょう。

相手が、グリーンたぬきのその気持ちを利用して無理難題を言っても、それに対して一切恨んだり根に持つこともしない性格の良さがグリーンたぬきの欠点であり長所でもあります。

押しに負けて付き合ってしまう…

恋は盲目を地で行くグリーンたぬきの恋愛は、自分が好きになってしまったらとことん相手に合わせてしまいます。押しの強い人に負けてしまう傾向があるのも心配です。なぜなら、好きと押し切られると自分はそれほど好きじゃなくても付き合ってしまう悪い癖をもっているからです。現実はそう甘くはありません。自分が好きだと思える人でなければ、のちに後悔する可能性があります。自分の気持ちには正直になりましょう。

好きになることは、相手に気に入られることではありません。それが良いときもありますが場合によっては利用されることもあるからです。利用されてると気づいたら、傷つけられる前に離れる勇気をもちましょう。

グリーンたぬきの相性

相性が良いのは【気取らない黒ひょう】

グリーンたぬきは「気取らない黒ひょう」といると、気を使わずに楽でいられます。なぜなら「気取らない黒ひょう」はグリーンたぬきのマイペースさを許してくれるから。グリーンたぬきを好きにさせてくれる心の広さが心地よく、お互いホッとした気持ちになれるとても相性が良い相手です。

相性が悪いのは【パワフルな虎】

「パワフルな虎」は、野生の虎のようにとてもパワフルな人です。そのパワフルな強引さにグリーンたぬきは押し切られてしまいます。しかし、マイペースな性格のグリーンたぬきは「パワフルな虎」といる空間が居心地悪く感じてしまうでしょう。

「パワフルな虎」もグリーンたぬきの自己主張のないいつまでもはっきりしない態度にイライラが募ってしまいます。そして結果的には仲たがいしてしまうおそれがある悪い相性です。

グリーンたぬきのまとめ

いかがでしたか?マイペースで温和な性格のグリーンたぬきでしたね。しかし、根っこには頑固で人を信用しない面をもっていました。それは決して人間嫌いというのではなく、むしろ寂しがり屋なグリーンたぬきの心の不安定さがそんなふうにあらわしているのかもしれません。そんなグリーンたぬきには、その性格を理解してくれて上手に転がしてくれる心の広さをもったパートナーが必要です。そんな人なら、グリーンたぬきもきっと心から信頼できる良い関係を築くことができるでしょう。

Pick Up

スタイリスト・樋口かほりさんが教える! 「絶対買い!」なコスパアイテム6選

...

普通のボブにはもう飽きた! 今旬なのは ふんわりかわいいワンカールボブ♡

くるっと巻いた毛先で女性らしさと大人かわいさが出るワンカールボブ。軽やかな雰囲気は、暑くなってくるこれからの季節にもぴったりですよね。いつものヘアスタイルにひと手間プラスしてできる、ふんわり大人かわい...

黒髪でも軽やか&おしゃれにきまるコーデの小技 初デートのおすすめモテコーデ♡

就活や学校、お仕事の関係で、明るいヘアカラーができないという人もいると思います。 黒髪ってすてきだけど、どうしても真面目に見えたり、重たく見えがちで、納得のいくコーデができずに悩んでいる……という方も...

甘すぎない上品モテコーデにはストライプ柄が大活躍♡

この春大活躍のトレンドトップスは、甘めシルエットのアイテムが多く、華やかでウキウキしちゃいますよね♡ でもうっかりすると“こってり系甘め女子”になってしまう可能性も……! ...

彼ウケ抜群♡ 仕事帰りのキレイ目デート服スタイル

人気ブランドでつくる“彼ウケ”コーデ。今回はRoomy's(ルーミィーズ)池袋PARCO店のショップスタッフ金光まさえ(かねみつまさえ)さんの提案。今日は仕事帰りに彼とデート♡ そんな日のベストなスタイルは?...

こなれ感たっぷりの着こなし♡イエローをスカートに投入しよう

今季の注目カラーといえば、ピンク&イエロー♡ なかでもイエローは、爽やかで春らしいカラーですよね。今回は、オシャレさん達が魅せる素敵なイエロースカートの着こなしをご紹介します。...

Keyword